fc2ブログ
topimage

2024-05

自由本舗 凍結のお知らせ【固定記事】 - 2023.07.23 Sun

ひそかに凍結決めて、ひそかにカウントダウンして、ひそかに眠りにつくのかと思ったらちらほらちらほらと常連様以外からもメッセージを頂くようになりまして、そうやってなんとなく懐かしいとか楽しいとかいう気持ちを思い出して、楽しくなってあたたかい気持ちで一緒に締めを迎えられるのっていいなと思いました。
これほどの年月が経っても来てくれる方々に感謝します。
経緯は色々ありますが、ふらふらっと来てくれる方もまだまだいそうなので以下に概要を掲載しておきます。

* * * * * *

ー自由本舗 凍結のお知らせ【固定記事】ー

自由本舗らくがきカンパニーは現在すすめておりますシャル日記の全更新をもって凍結いたします。
いつまでもいつでも誰かの帰る場所を残しておきたくここに居続けましたが、そろそろお役御免かなと思ったことと、それでも半端に放置したり、サイトそのものを「閉鎖」することにそれは違うなと違和感を覚えるため、きちんと締めを迎えるべく「凍結」という言葉を選びました。
管理人の10-wiseはいなくなってしまうわけではなく大体その辺にいますので来たよ、という方は拍手なりメッセージ投下なりで存在感アピールしてもらえましたら嬉しいです。

もうちょっと詳しくは以下からどうぞ。

調べものとかネモフィラ70株 - 2024.05.19 Sun

うっかり昨年種を採取して、うっかり片っ端から撒いたら、うっかりほとんど発芽して、70株くらいネモフィラをあちこちに植える羽目になりました。
庭仕事は5月には終了していたかったのですが…たぶん、まだ子苗が70くらいある…ネモフィラ強すぎ。
でも庭にも片っ端から植えたから、もし全部大きくなってくれたらとてもきれいなんだろうなと思います。もし全部大きくなってくれたら。…今からなるかなー…

4月?3月?に友人と園芸センターに寄った際に「Zーフリーザ」というどうみてもフリーザ様の配色のネモフィラがありました。
白ベースで、上と真ん中が紫なの…ふつうに頭と唇が紫なの…
それに似て非なるネモフィラも一株あるので今年は種取ってみようと思います(懲りなさい)
上記を記すにあたり、フリーザ様の配色を確認しようと検索かけたら「理想の上司フリーザ」とかいうスタンプをみつけて、原作通りのボイスなのにふつうに社会人だなと理想の上司に見えてきました。

本日は朝から食べ過ぎたのか一日ベッドで倒れてました。
食べ過ぎるとメンタルの方に直撃するので、意外とわかりやすいです(体の方はよくわからない)。
小説書きたかったのに…そんなわけで昨晩の調べ物は「ミリタリーマニア」っていうけど「アーミーマニアとは言わないよね??」からの、アーミーは主に陸軍、という違いを知りました。
あと渋谷を歩かせるのに、渋谷のストリートビューを散策してました。
渋谷はなんか道が狭くて人が多いのであまり好きではない…道が狭くて人がいない路地とかは好きなのですが…
住宅地の狭い路地歩くのすごく好きなのですが…(猫がいるから)。

小説を書くって、出力じゃなくて実は自分への入力も多くてやっぱり楽しいです。

理想の上司フリーザ様はこちら

新作(?)短編(?)久々執筆 - 2024.05.18 Sat

片付けや整理はらちが明かないので、本当に久々にようやくやっと、小説を書き始めました。
せかぼくの特殊部隊と交通機動隊の話。
なんでそうなった。というくらいシリアスな感じで進んでいます。
主人公変えるだけでこんなに話の雰囲気変わるんだねと思いながらこれはこれでとても楽しいです。
基本、せかぼくはほのぼの日常雑学系。会話と勢いで進む気軽なローファンタジー。
特殊部隊はそこに存在する戦うおまわりさんです。
もともと細かい描写が好きなので、地の分の文字量が多いですがもう、なんていうか、表現としてはそっちが本領発揮かなとさえ思う。
なんでWEB小説は地の文、多いとだめなんだろう(それはね、読者側のレベルの違いですよ…)
というわけで、需要ガン無視で進行した結果、楽しいです。

しかし機動隊という未知なる組織を書かねばならんがために

機動警察の組織編成から調べ始める始末。

通常運行ですね。
ローファンタジーの良いところは「調べる」がベースにあって、それ自体も自分の知識量をモリモリ上げてくれるところだと思います。主に無駄知識。
パラレル現代だから、ちょっと間違っててもいいよね。それは仕様です、って言い切る。

で、首都高を序盤の舞台にしてしまったので自分で乗ったこともない首都高を舞台にするとかそれなんていう自殺行為?ってなって、私の知識に「首都高の形」とか「ジャンクションの名前」とかが新しく追加されました。
あと、それなりに描写するのに、実際暴走車が通るルートをストリートビューで見たり。

いっそ、首都高バトルやった方が覚えられるんじゃないかと思った。

でも便利な時代だなと思います。ストリートビューである程度街中散歩できるので、逃走経路とかどこで何が起こるとかそういうのが細かく練れ……

それ確認する手間で余計大変になったのでは(自己突っ込み)。


念のため警察の勤務時間調べたら、交番勤務が24時間勤務だったとか、労働基準法完全無視みたいな時間体制でびっくりしてみたり、新人は1時間早く出勤して雑用するとかそれ、令和の時代でも適用されているのか謎という記述がたくさん出てきました。

特殊部隊は労基法守ってるから三交代基本8時間勤務だから。でも仮眠時間はないよ(笑)
……おまわりさんは大変だ……


あとはバイクのヘルメットやら都内で起こった歴史的な事件とか、今回はむしろ自分が知らないことから出来上がっている感じのお話になっていて、とても作り甲斐があるなと思いました。

5月25日に実際起きた事件が重要案件になっているので、5月25日までに書き上げたいところです。

更新する日数考えたら全然間に合ってない罠。

DIYして筋肉痛(写真あり) - 2024.05.14 Tue

昨日の記事は、5月6日に下書きされたものでした。
画像を付けようと思うと下書きしてそのままになる法則。
そして一週間飛んだ本日(←5月13日月曜日)、雨です。やっとのんびりしています。
晴れているともはや外での作業が、ライフワークというか強迫的なまでになっている…なんとかして…
結局今年の4月5月も庭を造って終わった気がします。
去年多肉花壇5か所くらい作って、今年は「多肉細かすぎ。時間かかる。花がいい」って花で作り直ししていたのです。

結局、去年と同じくらい庭に出てた(手放しするために花にしたのに)。
5月になって作業中に気づいたのは「私、花がすごく好きってわけじゃないのに、何やってんだろう」でした。

たぶん、きれいにしたいんだろうな(トータル的な意味で)。
自分がいる環境を整えたいんだろうな。
レイアウトしたりデザインするのが結局好きなんだろうなと。

たぶん世間一般的な女性が「お花が好き」という感覚と、ちょっと違うのは分かってた。
ホムセンで死にかけた植物買ってきて復活させるのが好きとか、増やすことが楽しいとかそういう基準の時点で買って愛でて「きれいね」っていうのとは違うとは思ってた。

だがしかし。

20240513121640b22.jpg

それでここまでやるのは、ちょっと違くないですか(ほかのことやってる時間が…)
しかもこれ、何か納得できないんですよ。
花が育ってないから見栄え良くないのは仕方ないと思うのですが、手前の作業スペースが、正方形じゃない。バランス悪い。
通路っぽいところは上から見ると曲線が揃っているのですが…何かおかしい。
でもそれやってると何も進まないのでレイアウトについては今年はこれで終わりにします(不満げな顔)
石の際に他の花の移植はまだ必要であるとは思っている。

石は川から拾ってきました。
休日なのに直前に交番でみかけたはずのパトカーが人気のない道を通り過ぎて行ったときは「私、通報された?」となんとも言い難い気持ちになりました。
河川法とかいうものがあるのは知っているので、知っているだけにIfな可能性に微妙な気分
すでに誰かが拾った後もあり、「誰のものでもない自然のものを人間が所有物にして取り締まるのも変だよね」とか「そういう場合はおまわりさんも連絡受けた手前、見に行くだけなのほんとはやれやれなのあるあるなんだろうな」とか思考を飛ばしまくっていました。
しかし、石の種類は大体同じなのでどうしても好みの石になると「角がちょっとある」「青っぽい石で白い紋がある」みたいに偏っているのも気になる。職人か。
石拾いは割と楽しくて好きなのですが、こんなに大きな石はそうそう拾わないので重かったです。
なお、発泡スチロールでは去年回収したネモフィラとナスタチウムを種から育ててます。

202405131217034ff.jpg

去年最後になんとなく形だけ作った多肉用の花壇。にらが自生している。
でも注目はそこではなく、ウッドデッキです。
一昨日、ペンキで全部塗装し直しました。
やたらと晴れている日にとても慣れないことをしたので次の日は朝からぐったりしてました。

2024051312171927e.jpg

花わっさーってなってるけど、ここも今年やり直したところ。
上の段のノースポールがもうすぐ終わるので、近々すっきりして高低差が出ると思います。

基本、あちこちに耐寒性のありそうな宿根草を植えましたが、どうなるのか(正直毎年、ビオラとか植え替えた方が楽じゃね?って思った)。

202405131217342e7.jpg

ここは軒下なので、多肉花壇です。
全て土を掘り直して起こして、越冬したものを全部植え直してます。
雨ざらしの花花壇の間にも、強そうな多肉ばんばん植えてあります。

秋になったらどうするんだろうね。

この他にも居間の軒下に多肉花壇、玄関先の大プランター×4に花苗、去年の多肉花壇もさらに花、と考え直してみるとこれ本当に花好きでない人がやってんの?という飾花状態になってます。
なんか庭からあふれた多肉と、ネモフィラの余りそうなのは沿道にもばんばん植えてる。
散歩した人たちが花好きでしょっちゅう手入れしてるみたいな感じで話しかけていく。チガウヨ。そこに行くと芝さくらの間に生えてる雑草とか気になるんだよ。

私みたいな人間は、組織にいたら共用スペースを割ときれいにしてくれるので一人いると便利なタイプだと思います。
思いますっていうか、片付け係みたいなところは実際、あった。


庭が片付くころ、部屋が散らかっています。

引き運。 - 2024.05.13 Mon

正直、運はいい方だと思います。
というよりも本気で願うと物欲センサーを貫通する傾向にある気がします。
テイルズ関係のアプリもそうだったし、誕生日にはD×2メガテンで無料30連で★5が5体降臨したり(なんというプレゼント)。
ただし、願いが弱いと物欲センサーにひっかかり凄惨な結果に終ります。
やる気がないと何も降臨しません。マジで。

ということで僕の捕獲したラルトスをご覧ください。

20240513112914760.jpg


個体値チェックは最近、ちょっと面白いなと思ってやってみたものです。
増田って何。
ともかくこれが1体目のラルトスだったので、向こう半年くらいは安泰な気がします。
一日5回くらい回復してくれるので、寝る前でも元気120パーセントとかざら。助かる。

お気に入りのポケモンの中でベスト10に入りそうなロコンも3体目くらいできのみの数Sが来てくれまして、ほくほくしながら育ててます。
しかし、やる気がなくてもポケモンスリープで蛇蝎のごとく嫌われているウソッキーの、きのみの数S+お手伝いボーナス(W金スキル付き)がたった一匹こっきりの捕獲でやってきたりしたのは謎。
嫌われすぎててそれ使ってるだけでフレンド切られそうで戦慄。
一方で、トープ洞窟のエース ヒノアラシは全然来なくて、記録見たらいままで12回しかリサーチされてなくて、一か月に一回しか出ないんじゃ捕獲もできない状態です。
愛が足りないの? マグマラシはなんかむにょーんと柔らかそうで好きなのですが。
そのせいか炎タイプウィークではマグマラシがやたらと出てきてました。
進化後が出るって…エナジーが上がるのもデメリットなんだな…
エース不在のため今までガン無視していたトープ洞窟に今週は突撃しています。
わんわんおなガーディもきのみS来たのです。やる気(`・ω・´)

でも来週からのエンテイイベントはあきらめ気味。いないもの。エースが。
キュウコン(すでにキュウコン)、ガーディ、ウソ木、トドゼルガでエース乱獲を目指す今週。
来月あるだろうスイクンのためにエンテイは控える。
ライコウ? イベント二日目で捕まえました。運がよかったのです。使ってません。

10-wiseのプレイスタイルは有能と思ったら集中的に育てる。
そいつがいると大体なんとかなるキャラを一体作る。
何のためにゲームやってるのかわからなくなる合理的なスタイルになりがちなので、のんびりやってる方を見ると楽しそうだなーと思います。
でも性格だからな…
小学生の時にはすでに、RPGでみっつ先の町まで逃げまくってそこで強い武器を手に入れて戻ってサクサク攻略するとかしてた子だから直らないよね、これ
(そんな合理性の裏には、地味にコツコツしすぎる努力も存在しております)

そんなわけで今週はヒノアラシを捕まえてみたいものです。

どうでもいいけどこの記事編集するの二回目です。なぜか消えてた。悔しい。
これから久々に小説書いてきます。

最近、日の出が速くなったせいか目が覚める時間も早くなって、もっと寝ていたいです。
5時前に目が覚めるとかお年寄りなの?

でも人間の体は本来、冬は睡眠時間が長く夏は短くなるそうですよ。
自然に生きてる

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR