fc2ブログ
topimage

2024-04

うどんドライブスルー - 2023.06.21 Wed

記事の中身とタイトルはほぼ無関係です。
ただチラシでうどん屋のドライブスルーが出来たと入っていて…「うどんシェイク」とドリンクなどのセットが衝撃的で。

うどんを車のドリンクホルダーに入れたところで、食べる時は両手だろう。


と突っ込まざるを得ない事態でした。

本日のお話はセンペルビウム。
という多肉の種類があるのですが。
人気がない。
最後の所属先の軒下にいっぱい生えていて「これどんどん増えるのよね」と奥様方に見向きもされない品種。
なのですが。
地味にいろいろな色を群生させるときれいでした。
それを見た人がやっぱり「これきれいね!」というので仕立て方なのだろうなぁと思います。
センペルは寄せ植えに一個入れると全体が締まるものでもあり、個人的にはどんどん増えるし強いし実はお役立ち。という感想です。
いろいろな色といっても「赤系」「緑」が主であとはもけもけしてるとか色が濃いか薄いかとか糸巻いてるかの差程度で派手さはありません。最近黄色もあるらしく、そんなことを知ってしまったから、フリマでポイント消化用に探す、からの「センペルビウムセット」に手を出してしまった次第。
本題に入った。長い前振りだった。

20230620_1.jpg


センペルセット。30種。
あくまでポイント消化です。が、これがお安くてゴールドナゲット(黄色系)もつけてくれるというので購入どーん!
といっても一苗1.5~3㎝なので、またここから育てるんですかあなた。みたいなことにはなってます。届くのもポスト投函。
この30種の何が大変だったかって

名前がついていなかったこと

でしょうか。
ご覧のとおりものすごく似てます。
多肉あるあるなのですが、どこが違うの?これ同じじゃないの?みたいなのはすごく多いです。系統が同じなので「ビオラって言っても色違いたくさんあるでしょ?あれと同じよ」みたいなことなんだと思います(持論)
やたらと名前が違うからって手を出す時代は終わった。これからは似てるものは一番育てやすいのだけあればいい。で行く。
そんなスタンスの矢先に30種。しかも見分けつかない。

これらの名前を調べるところからはじまったのです。
もっとも名前だけわかればあとはほぼ放置なので調べるのが大変だったよーな話。
調べる以前に見分けつけるのが大変だったよーから始まったのか…
しかも来た時もっとランダムに配置されていたので。隣にしないと違いも比較できないレベル。
でもじっと見てると違いがわかるようになってくるので、人間ってすごいなと思います。
多肉植物は育ち方の違い一つで色違いになったりするから誤差かもしれませんけど。
もともと見分けつかないなら別に間違っててもいいやの世界でもある。

調べきるとすっきりして、それから10日くらい経つと、どれが何だったのかは覚えてないことも多いです。

多肉植物の葉刺しリストが… - 2022.03.04 Fri

昨日の続きだけどリストはもう一遍あげてみます。
なんか見ながらの方が楽しいかな、と(誰得?)

葉刺しリスト2022春

一枚の葉を置いた日と、根が出た日を記録しているのですが、宿根まで3か月近く葉っぱ一枚で生き続けることに驚愕してほしい(平均2か月かな?)

根付きのはメルカリから葉を買ったらすでにジェルっていて、それを連絡したら追加で売りに出されたものとか。
そこは送料代くらいで出してほしかったけど、あとで調べたら割と高額なのが来てたので……うん、欲しいかどうかはともかく妥協しました。郵政が遅れがちだし、葉っぱ一枚とか買わない方がいいと思う。リスク高杉。

高額と言っても多肉植物って翌年にはみんな増やしてるだろうから、どんどん値下がりしそうですね。

まんまるフォルムの肉厚な月美人、星美人系は相性が悪いのか、ジェルになって終わりました。
でもそれ以外は大体出てるかなー
出根率高いことに驚かれたけど、ジェルった葉っぱを送ってきた人は、割と雑なもぎ方してたから多分、そこら辺の感覚が違うんだと思う。
そもそも、葉っぱを取る時に丁寧に取らないと芽が出ないわけで。
あと、中心の固い葉っぱならいいとかもないと思う(むしろ自然にぽろって取れるくらいの方が根が出やすい感じがする)

メルカリにしては珍しく情報のやりとりをして、すぐに水をやり始めた方がいい説も教えてもらったのですが、ラップをかけるのがいい説の方が自分のところは、格段に根が出るのが早かったので、環境にもよるのだと思う。
そもそもが

多肉植物には水をあまりやってはいけない

という一般的な教本がウソです。水大好き、水やらないと根が出ない種類すらある。実体験。
やってみないとわからないものですね。

あと雪が降る前に庭に埋めておいた雑草系セダム6種類くらい入れたケース。5種類が雪の下でしっかり冬を越えました。超絶気の長い検証(笑)
でもこれで今年からそれらを庭に植えることができるから有益な実験でした。

リストは葉ざし育成のみで、ふつうに苗で買ったのもリスト化してあるけどそちらは90種類越えてます(観葉植物含む)。
でも多肉植物って次から次へと新しいのが出るから、これ以上は特にほしいと思わないかな~似たり寄ったりな見た目も多いし。

寄せ植えにするなら汎用種だけでも十分だと思います。
アクアリウムの時も最初の頃はいろいろ買いあさったから、何にしても多少高額なものもどんどん買ってしまうというのは初心者あるあるだと思い。
で、結局おちつくのは花でいうとビオラとかパンジーとか、ふつーに強くてふつーに安くてきれいなの。みたいになる。もうそこはわかってる(笑)

買った苗も20円、150円、最大274円くらいだから、暴走はしてないと思います(笑)
とりあえず、手持ち品種の大型ホムセンのラインナップは越えた。

サボテン団地で20円で手に入る苗が、248円で売っているのを見ると「知らないって怖いな」と思います。
もうちょっと温かくなったらまたサボテン団地行ってみるかー

アクアテラリウムを掃除した - 2022.03.03 Thu

今日は久々に、生き物係な話。
ようやくアクアテラリウムの植物のトリミングをしました。
何か月放置したんだよ、という状態で

だからこそ手をつけたくない(現実逃避)

みたいな感覚は誰でも経験したことがあるのではないかと思います(だから?)
2、3年前の初冬にホームセンターで投げ売りされていたポトス。
ブログでもバラして水耕栽培にしてた記事を書いた覚えがありますが、あれが1本につき2メートルくらいに伸びていて……うん、何かね。途中でカットするのもどうかと思うんだ。

そんなわけで、そのままなのです。
水槽に入れなかった鉢植えの方も、どんどん伸びてる。
水槽もアクアテラリウムにしてからは植物王国になっていて、2年何も補充してないのにある日、なめくじが爆誕していたりして、予想不能なことが起こったりしてます。

粘菌とか、水中花とか、割と私の水槽、友人宅では起こらない現象が起こるよな…なんでだろ。

相変わらず水は茶色いです。テトラがものすごい長生きさんだから、灰汁じゃなくて何かの薬になる樹木ではないかと思う。煮だすとお茶出る系の。


そしてなぜか冬になると増やしたくなる多肉植物。
リスト作ってるので葉刺し分だけ置いて行ってみます。

葉刺しリスト2022春

レポっぽい何かはあしたに続く(?)

多肉植物物語(画像あり) - 2021.11.16 Tue

今日ははるかさんから植物系のメッセももらったことだし、ずっと上げようと思って上げてなかった植物の様子を載せてみます。
(返信は別でしますー)

とりあえず、大きめのポットはこんな感じ。

green2021111601.jpg

green2021111603.jpg

一昨年あたりにメルカリでカット苗(根っこついてないの)フードパックに1つ分。まとめて買ったのがここまで増えました。
一本から、と思うと感慨深いですね(笑)あ、葉っぱ一枚から育ったのも混じってます。
2枚目は雑草系と呼ばれるセダムとネックレス系だけど、これは今年すごく増えてくれました。

雑草系は庭に植えっぱなしでもいいのも多いらしく、今、耐寒テストでカゴに植えたものをそのまま庭に埋めて実験中。さて、降雪にも耐えてくれるのか。

次。

green2021111602.jpg

ここは苗ポットで買ったものと一本から育ったのが混じってます。
基本、多肉植物は「自分で増やすのが楽しい」と思っているので、高い苗は買いません。
オブツーサと呼ばれる流行品種以外は、大体150円ポットです。
左下4つの右上の赤いのは、多分葉っぱ一枚から育った子。セダムだけど紅葉も立派で好き。

green2021111604.jpg

リトープス。2か月前くらいから手を出し始めた。
最初は「脳みそみたいで気持ち悪い」と単品(大体2個セット)を見て思っていたけど、こういう植え方をするとけっこう、かわいい。
元々石に擬態している品種なので石と一緒に置いたら、母には一瞬見分けがつかなかったらしい。

種も買ってみた。5日くらいで発芽したけど大きさは0.5㎜くらいでした。
冬に成長するタイプだけど播種にはちょっと遅いから夜は文鳥の籠の隣に入れさせてもらってます。

green2021111606.jpg

green2021111605.jpg

寄せ植えてみた。苗ばっかり見てても飽きるかなと(笑)
サボテンはガラスの器に植えるのが好きです。なんか、世界観があってちょっとしたミニチュア感。

そして個人的には一番好きな段階。

green20211116092.jpg

葉っぱ一枚から育てる。人によっては気の遠くなる作業だと思う。
基本多肉植物は、葉っぱ置いておくと根が出て芽が出て、そこから植えて水をやって大きくしていきます。

毎日1㎜くらい根が伸びるのとか見ていて楽しい(どんだけ観察好きなのか)。
今日は出たかな? 今日は出たかな? の世界です。

それから、出たものを別に分けるとこうなる。

green2021111609.jpg

うん、すっごく種類増えたよ…とにかく「いろんなものを葉っぱ一枚から増やそう」みたいな楽しみ方しているので、ここには1種1枚~3枚程度しかありません。
つまり、ほとんどこれ違う種類。

本人的にも、何が何やらもう大体わかってない(育ってから調べるからいいんだ…)

以下、記事たたみます。

多肉寄せ植えしてみました - 2021.08.02 Mon

2週間くらい前かな? 自分で増やした多肉植物が増えすぎた感があったので寄せ植えにしていました。

taikuyose_01.jpg

以前は取り寄せて根付いたらすぐ、だったので何かそれっぽくないなーと言う出来栄えでしたが、今回はミチミチに植えこんでみた。
多肉植物は密になるくらいがいいみたいですね。

前述したように、ほぼ葉っぱ一枚、根のない茎一本から増やしたものです。
良く増える大きい多肉は使い道ない(;´Д`)って思ってたけど寄せ植えにすると華やかになることを発見。

雑草系のセダム(左上や右下のもさもさ)もいい仕事してくれます。
ロゼッタ系(葉っぱが肉厚でいかにも多肉ー!みたいなの)がまだ育苗ポットに大量にあるのでどうしようかと思っているのですが…
多肉だけじゃなくて、母が買ってきたクールミントとレモンバームも挿し穂したら大量に根付いてどうしようかと思っている。
花月も剪定してもったいないと思ったの全部挿したら、24ポット。……どうするんだ?

しかし植物の世話というのは楽しく時間もそれなりにかかるので、やっぱりリハビリ出勤始めたら前ほど見ていられなくて……

仕事行ってる場合じゃねー

という本音が毎日脳内で駄々洩れてます。
植物だけじゃなくて、アクアテラリウムと鳥かごの掃除もあるし、小説も書きたいしイラストも描きたいし動画も作りたいし

職場行ってる場合じゃねー(大事なことなので二度)

行っても体がむくんで疲れて帰って来るだけなので、自分の中で人生に占めるウェイトがめちゃくちゃ低下している。いや、元から「大事なものリスト100」にも入らないような人を大事にしない職場でしたが。
人生の転機やで、10-wiseさん。


そんなわけで余談ですが、いつもベランダに来るスズメは1~2羽なんですが、朝ふと振り返ったら7羽並んでてびっくりしました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR