fc2ブログ
topimage

2024-05

草津で一泊(長いよ) - 2014.05.10 Sat

人生3度目の草津温泉に行ってまいりました。
どんな感じか写真付きのレポは一度目にしてるからいいよね(サイトの「その他」から見られます)。
今回は、サイトの常連さんである永華さんが会いたいと言ってくれまして、遠いところへ行きたいとおっしゃったこともあってなんとグンマーまで来てくれました。
で、グンマーの一番大きな(?)駅である高崎で待ち合わせてそこから、同じ県人であるちゃき沢さんと永華さんと三人で草津まで行った次第です。
グンマーに来てもらってもどこがいいかな?って言ったら日本三大名湯草津しか思い浮かばなかった。
永華さんとは新幹線の改札で時間より早めに合流。なぜか特徴を聞いているはずのちゃき沢さんより早く気づいて、通り過ぎようとした永華さんに思わず声をかけました。違ってたらどうするんだ、私(笑)
さて、そこから運転は私がしまして、2時間山道っぽいところをつっきって3時頃に到着しました。
(ちなみに自宅から高崎までは高速使って1時間)。
ゼンリンのサイトだと3時間かかるってあったけど、Google先生の方が正しかったです。
そして、湯畑から5分の場所にある旅館たむらにチェックイン。
草津に入ってから道路が狭くて恐ろしい感じ。一通(一方通行)じゃないの?これ。
という通りを抜けつつ迷わず行けました。やったね(ていうかあまりの狭さから迷ったらやばいとは思っていた)。
しかし、途中でものすごい雨にあって昨日洗ったばかりの車は泥はねで凄惨なことになってました。汚いorz
到着した草津は降ってなかったのでよかったですけどねー

旅館の部屋は2階の角部屋でした。
すでに布団が敷いてある。驚きました。早いよ。
旅館のすぐ隣には共同浴場である「地蔵の湯」があり、そこから宿にお湯が引かれているようです。24時間だって。いつ掃除するんだろう(・∀・)
荷物を置いて早々に、来た細い通り沿いにある「地球屋」というお店でお茶をします。
自家製ケーキと柚子茶を頂きました。
地球屋はなんていうか、林?の中にあって和小物も扱っている隠れ家的なお店です。
で、そのあと湯もみを見ようと思ったら長蛇の列ができていたので、4時半からの回にすることにして、湯畑近くの「光泉寺」へお参り。三大薬師のひとつだったかな?あと、ここには遅咲き如来という如来様がおります。
私、相当遅咲きなんで、ひとつお参りをしまして(笑)ちゃき沢さんは御朱印帳を持って寺務所へ。
そういえば、あとで御朱印見せてもらおうと思って忘れてた。←御朱印は神社専門派。
で、階段下りて湯畑に戻って、ちょっと気が早いけどお土産屋で時間つぶし。
その最中、最後の湯もみにさっきより長蛇の列ができていることに気づいた。
10-wiseが一足先に席を取りに、湯もみをやっている「熱の湯」に入りました。
でも入ってみると意外と席がありました。お土産買った永華さんたちと合流して、けっきょくがら空きの2階から湯もみを鑑賞しました。
あとは一回、宿に戻ってガラス屋さんに行くかーということで、西の河原通りへ。
恒例のまんじゅう攻撃を受けつつ、「草津ガラス蔵」へ到着。5時半より確実に前だった気がする。
本日の営業は終了しておりました(おい)。
仕方ないのでぷらぷら戻り、和雑貨の店見たりしつつ夕飯までの時間をつぶします。
永華さんとちゃき沢さんは足湯に浸かってもらって、私は二人分のお土産を持って一旦旅館へ。
ついでに足湯用のタオル2人分持っていって(私はハンカチで十分w)再び合流。
ちょこっと浸かって、6時過ぎたので、寺の西にある「あ・うん亭」へと向かいました。
あ・うん亭。座敷かと思ったら、掘りごたつみたいに床抜けてて、あやうくこけるところだったよ(笑)←運転で若干疲れていたのかもしれない。とりあえず、よく見ろ。
豆腐サラダと半熟卵のピザと牛筋煮込み、そして焼き鳥頼んであとは適当にカクテル。
3人で8000円でお腹いっぱいです。飲み屋さんとしては相場かな?(いや、職場の飲み会だと積立+3000円なので安く済んだのかも…)
永華さんの頼んだ南国風カクテル、色がきれいでしたよーカルピスとブルーハワイかな?
私のは雪うさぎ、っていうカルピスとライチでこれもグラデーションがきれいだった。
カクテルって目で楽しめるのもいいですよねぇ…(酔いはしないし)。
で、宿に帰って8時。
お風呂はそんなに広くなさそうなので一人ずつ入りました。私、50分くらい入ってた。温度も適温だし、だーれもいないし、露天は星が見えるし、なんかずっと入ってられる感じでした。お湯の色は微妙に緑っぽかった。
で、最終的には10時半くらいにみんな入り終わって就寝したんでしょうか。
あんまり眠れないのは通常運行なんで置いといて、翌日は、朝7時前に起きて朝風呂したー気持ちよかったです。
8時に和食膳を頂き、9時には昨日のガラス蔵へ。とんぼ玉作りをしてきました。
それぞれ、マーブルとか花模様とか好きな色で好きなように作ってストラップにしてみたり。
私はスマホケースに合わせて珍しく赤系で作ってみました。模様が花っぽいのでなかなかかわいい感じに仕上がりました。
で、30分くらい冷ましてる間に、昨日まんじゅうもらったお店でまんじゅう買ってきたりした。ら、通りすがるたびにすごく愛想よく店員さんに「さっきはありがとねぇ」って言ってもらって、なんかそんなに買ってないのに、って言う気持ちとおもてなしみたいな対応が嬉しい感じと不思議な気分でした。
こういうおもてなし精神で迎えられると、味がよっぽどでなきゃまたこのお店で買おうかな、ってなるものなんだなぁと率直に感心しました。
で、蔵に戻ってみて回る。ガラス細工はきれいですねぇ…
永華さんにはお土産に地元のおいしいって評判のバームクーヘンと、トンボ玉づくりの軍資金補助みたいな感じでさせてもらいましたが気に入ってもらえるといいなぁ…
あと、ちゃき沢さんのお友達のtisaさんがどうも心配してくれてたみたいなのでささやかながらお礼を買って、ついでにあれこれ妄想して(何をだよ)、宿を出発。10時ちょい過ぎでした。
30分くらいで火口がエメラルドグリーンという「湯釜」草津白根へ到着。雲が早い早い。急速度で流れ去る影を見るのが楽しかったです。
湯釜はものすごくきれいでした。あんなにきれいなの、あんまりないって他のお客さんが言ってましたねぇ
雪もまだまだ残ってましたよ。むしろ湯釜の南面ほとんど雪。
そして、風がものすごく強くて、つぶてみたいなのを顔面にくらいました。
ストーンブラストの雪版みたいな(例えなんとかしろ)。
山を下って、道の駅であたたかなうどんなどを食べ、草津出発12:25。
およそ2時間、なんかみんな疲れたのか自分の世界にトリップしてるのか行きとは違い、沈黙を楽しみながら(?)帰ってきました。
ドライブ、割と楽しかったですよー
帰りにちゃき沢さんからお土産頂いたりして、家に帰ってあけてびっくりです。3つも入ってる…(;゚Д゚)
あわわ、なんかお礼言い足りない。すみません!っていうかありがとうございます!!
永華さんも無事に京都に着いたようで…おつかれさまでした。
少しでも楽しんでもらえたら、嬉しいなぁ。
なんか高崎のロータリー、長居すると怒られそうだからお見送りも怪しかったけど(汗)
そしてそのあとはちゃき沢さんを自宅近くまで送って、帰りました。
運転長かったせいか、途中で右足しびれてきて大変だった(笑)
でもそんなこと言ったら、一日中運転してる運送業者の兄ちゃんとかどうするんだよと思いつつ帰ってきました。
さっそく、お土産の「鉱泉せんべい」を食す。…その前に裏見たら製造者が隣の「N市」だったというオチ。
うん、おいしかったです。
明日は多分、寝て過ごしていることでしょう。
というわけで、草津オフ会レポでしたー




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

駄文 «  | BLOG TOP |  » うつつ夢うつつ夢うつつ←今ここ。

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR