fc2ブログ
topimage

2024-03

ゲリラ豪雨&夕立来たー - 2014.08.20 Wed

今日は午後振替取って、介護の認定調査に立ち合いました。
なんとなく心配&好奇心&ヒマだったので(正直)。
調査員さんはとても良いしゃべり方をする人で、神経質で複雑な父が機嫌よくいつもより調子もよさそうにお話してました。
話聞いてくれる人だから(職業上だけど)、安心して喋れたんだろうな。
で、相談員と調査員と看護師長と話してたらものすごい勢いで雨が降ってきて、吹き抜けのガラスをたたいてました。
うわー( ゚Д゚)と思ってたけど一生懸命な母には全く聞こえなかったらしい。豪雨レベルな感じがしたんですが。
帰るころにはすっかり上がっていたので濡れずに済みました。
ただ、夜にお見舞い行ったときに駐車場の水たまり(多分深さが5㎝くらいある)にハマりましたが。
トラップかよ…駐車場なんだから、穴埋めとこうよ…
そして、甥っ子にパン屋でおやつ買って、夜は二人きりだったので進撃の話などをして、なんか歩み寄れた?ような気がしないでもないです(正しくは相手が私という人間に慣れてきたというか)。
「誰が好きー?」「ベルトルト!」「理由は?」「超大型巨人だから!」
「ほかには?」「ライナーとかアニ」「…そう(みんな巨人やん)。」みたいな会話。
あと、はじめてスカイプなるものを見ました。←ハイテク好きだけど、興味ないものはとことん興味ないw
姉が甥にタブレット持たせてるので、それでよく連絡を取っているらしい。うーんユビキタスだな。
でもなんか、なければ我慢するしかないものを、あれば我慢しなくて済むって便利なんだけど、考えようによっては便利さは成長の機会を奪うこともあるんじゃないかと思った。
よく親に、忘れ物したー!とかあれがなーい!とかすぐ電話かける小学生いるけど、ないなら自分で探すとか取りに行くとか何とかする方法を考えるとか、そういうのすごく大事じゃないかと思うんです。
ささいなことでも電話して教えてもらえりゃそりゃ楽ですよ。大人だって同じですよね。
でもそれじゃ本当に生きる力が云々(←飽きた)。
まぁ人に頼る力は伸びるかもしれないしとやかく言うことじゃないか…
ただ、仕事でも休み中に大した用件でもないのに、何かあるとすぐ電話かけてくるヤツはいる。
電話慣れしすぎててそれが当たり前だと思っているんですね…。
休みの時くらい、ゆっくりさせてあげようという思いやりや気遣い、そして自分で何とかしようという思考力は皆無らしいです。
どうしたらそんなに鈍感になれるのさ。羨ましいわ(そうはなりたくはないけどw)。
そういえば、最近、共用車のかぎが行方不明で持っていると思われる人がそのまま夏休みに入ってしまいまして…
「たぶんYさん持ってるんですけど休み中に電話かけたらかわいそうですよね」と言ったら
「なんで?かければいいじゃん」と上司に容赦のない言葉を頂きまして仕方なしに確認のためにかけました。
でも私からすると
スペアキーが総務にあるだろうし、今、夏休みで県外行ってるからもし持ってたとしても返ってくるわけねーよ(電話しても無駄だろ)。
とも思ったわけで。
これ、割と合理的な上に、相手にも気苦労かけないのですばらしい思考だと思うんですが駄目ですか。
そんなわけで、今日も私は元気でした。
今週もあと2日、頑張ります。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

姫川明さんのシートン動物記かっけぇぇぇ!(掘り出し物) «  | BLOG TOP |  » 情報解禁した。

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1760)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR