fc2ブログ
topimage

2024-05

公務員、人的災害 - 2014.08.29 Fri

割と、地元の役場の人には親切にしてもらってきたと思うし、私のすむ自治体では役場に対する依存度が高いので、あまり公務員たたきをするようなこともなかったのですが、この度、公務員を本気でくそ呼ばわりする人の気持ちが明確に分かりました。
いや、けっこう頭おかしい人はいるんですけどね。
それは介護の担当者。
他の仕事で絡んだときは割と気遣いも出来て、誠実。真面目で仕事も出来ると評価してたんですが、この度、とある届出書をもっていったら「こんなの受けられねぇ」と言われまして。
私が事前に調べたところでは、受けてもらわないと、ケアマネも業者も仕事が進まないので、困る書類です。
通常、介護の申請から認定までには1ヶ月ほど時間がかかります。
でも、一ヶ月も待ってたら死んじゃうよ。とか仕事がある人がどうやって認定までの一ヶ月、介護するんだよ。というケースはよくあります。
その為、暫定のケアプランを作ってサービスを利用できる事になっています。
でも、そのための利用の届出をその人は「受けられねぇ」と(口調も吐き捨てるようにそのまま)。
速攻、支援センターに相談に行ったら「そんなことはありえない」と言われました。
同時に、そいつが本来ならしなければならない通知とか、踏まなければならない手続きも「慢性的にやってない」ことが発覚。
そもそもですね、「末期がんの患者には調査を早めに行う」という通達も出てるんですが、申請のときにそんな話したら「そんなん無理だ」って言われたんですよ。
普通、余命いくばくもない人の家族に、そういうこと言いますか?そういう言い方がありますか?
私だったらこういう。
「審査会の日程は決まっているから実際はそんなに早く出来ないのですが、善処します。その前に暫定でサービスも利用できますので、大丈夫ですよ」と。
ていうか、暫定で利用できる事、知らないの?この人。
制度そのものを理解しているのかさえも謎な対応です。
なによりも。
口調だよ。その面倒でなげやりないい草はなんなのか。
それを見て「あぁ、世の中にはこういう人がけっこういるから、公務員叩きが起こるんだな」と思いました。
たぶん大事なのは、何かをできなくても、それを表現するときの態度なんだろうな。
できないのが当たり前みたいな面して、無礼な口聞くから、おかしくなる。
しかも、生命の尊厳がかかっているって時に。
私は正直、傷ついたし、全然、利用者の気持ちがわからないで仕事してるんだなと思いました。
それって怖い事ですよねぇ…
無論、同時に「こいつは仕事が出来ないのか。バカなんだな」とも再評価したことは言うまでもない。
支援センターの人も「バカが」って呟いてたし。
ケアマネや、センターの人が親身になってくれるのはまだマシなほうなんでしょうね。
その人たちは介護保険制度が出来る前で、苦労したっていってたから、制度のありがたさも、大変さもよくわかってるんだろうと思う。
今の介護の担当者は、自分が同じ立場になった時に同じ扱いをされるといいよ。因果応報ってやつだ。←心が狭いw
そんなわけで、こういう人が一人でもいると公務員ふざけんな、ってなるんだなとわかった今日この頃でした。
それって、公務員内部にとっても、一般市民にとっても人的災害だよね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

懐古厨、乙乙してきた。 «  | BLOG TOP |  » サンサーラナーガのCD

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR