fc2ブログ
topimage

2024-02

社会人として大事なこと - 2014.09.18 Thu

今日は生まれて初めて、仕事を家に持って帰ってきました。
自分の落ち度ではないだけに、なんかものすごく屈辱的な気分です。
事務機屋がラベルシールの納品二日も遅らせた!
明日の朝までに印刷・四分割して1500枚必要なのに、ようやく手にしたの今日の午後の3時過ぎでした。
しかも終業時間まで1時間切った頃に別の作業頼まれるし。
みんな段取り力とか計画性とかいう言葉はどこやっちゃってるのだろうかと思います。
もっと早くやっておけばこんな困らないのにね。
(夏休みの宿題と一緒なわけだけど、みんな宿題を最後までやらないタイプだったのだろう)
というわけで、うちの課は明後日からのイベントの準備で大変なことになっているのですが、どうせサービス残業になるなら家でやるわ、と とっとと仕事を持って帰ってきた次第です。
職場に残ってやってても邪魔されたり電話入ったりするし、みんなが帰らないと心理的になかなか帰りづらい状況に陥るのも目に見えているので。
10-wiseはリスク回避することを覚えた…!
もちろん課長には許可もらってきてますよー。
さすがに明日は今の調子だとサビ残につきあわないとならないかもですけど。
しかし、今回のイベントでは担当の男子を見ていて学びました。
仕事は「一生懸命やっていればいいというわけではない」ということを。
一人で抱えても、結局抱える人間のキャパが狭ければ取りこぼしたものを周りの人間が拾う作業が発生するし(ぶっちゃけ最初から分担するより手間がかかる)、一生懸命なせいだかしらないけど、拾ってくれた人に「すみません」も「ありがとう」もないっていうのは、生きていく上で大事なものが欠けているのではと思うのよ。
この時思いついた例えが、「25リットルの水をどうやってもっていくか」ってこと。

5人グループなら5リットルずつバケツに入れて運べば、余裕で素早く運べる。
けれど、一人が無理やり運ぼうとしてゴール前でぶちまけたら、あとの4人はよほど意地悪でなければ雑巾持って床を拭いてあげるだろう。そしてこぼした分も新しく持ってくることになる。
この男性は、明らかに後者でしかも尻を拭いてくれた4人にお礼も言わない。
それはさ、幼稚園児くらいなら「一生懸命運んだもんね」で済まされるけど、社会人としてはどうなのよ。
僕は一生懸命やりました、って言っても、なんていうか…なんだろうね。稚拙すぎると思う。
なんだかんだいいながら面倒見がいいというか、取りこぼしが気になって「これ用意しとかないと当日問題なんじゃね?」ってものにたくさん気が付いてしまって、私も相当動きましたよ。
私だけじゃない、係長も隣の係長も相当自分から動いてくれてる。
でもイベント3日前になって「こういうことはみんなでやらないと」とか言い出したそいつに「はぁ?(゚Д゚)」ってなって必要以上に手を出す気が失せました。
みんなでやるとかいう割にまともな打合せは一回もしてませんから。
情報共有もしてないのにどうやってみんなでやるというのか。
ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)の重要さが身に沁みます。

私が厳しいのは自分に厳しいせいだろう。
抱えられるものは全部抱える。でも抱えるからにはとりこぼさない。
基本はこれ。
みんなでやる仕事は、さっさと役割振ってうちあわせを随時しながら進める(情報共有)。
あと、やることリストとどうでもいいリストや、用意する物品リストなどは必ず作る(ToDoリスト)。
このふたつが出来てれば、大抵うまくいってくれます。
要らないものも迷わず捨てる。これで机周りがきれいになる。

…私生活でもそれができているかというと、そうでもないかもですけどね(^^;)
そういえば、仕事に行った日って体を拭くためのウェットティッシュで顔拭くとすごく汚れます。
埃っぽいんだろうね…職場が…
みんな、もうちょっと片付けようよ…

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

手伝い終わった! «  | BLOG TOP |  » 酸欠怖い。

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1759)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR