fc2ブログ
topimage

2024-05

日常会話。 - 2015.12.16 Wed

仕事場に140㎏の巨漢後輩(O君←身長もでかい)がいます。
勤務終了後、給湯室に男子4人がいたのがすごく珍しくて(大体女性しか見たことない)、違和感って言ったらこんな会話。

S君「今日はOさんとここの掃除当番なんです」
(O君は茶碗を洗っているようだ)
K君「こんな男性、どうですか?」
私「幅を取りすぎる
K君「いや、そういうことじゃなくて…」
H君「家事ができる男性、って意味で」
私「日本人は、小型化するのが好きだから、ちょっと」

だって、通路塞いで奥のS君(細身)が0.6㎡くらいのスペースから出られない状態だ。

私「アメリカあたり行ったらモテると思うよ」
K君「(笑)」

男性陣は、割とみんな人が良くて話すのが楽です。
同性と異性の違いもあるんだろうけど、女性は徒党を組むとたちが悪い(苦笑)
私自身は、派閥にうといから全然被害はないですが。
むしろいい人と思ってた人同士が仲悪くてどうすりゃいいんだ状態に陥ることはままあります。
ちなみにO君は、仕事は本気でできない人なんですが、人に手伝ってもらうのが得意な人です(無意識)。
デブとかブタとかポークとかうちの係長(口は悪いが、面倒見がよく仕事できる人。だが口は悪い←大事なことなので二度言った)に言われても「オレ、今までいじめられたことないんすよ!」って笑いながら言ってる。
ある意味ツワモノ。
憎めないからついつい周りも面倒見ちゃうのだね…
でも、ポークはパワハラ超えてるから普通に考えると割と笑えない事態だよね。仕事中にブ(↓)ヒー(↑)とか係長が言ってると吹いてしまうが。
そういうの気にしないで、能力に欠落がある分を人に補ってもらう力があるっていうのはある意味生きる力にむっちゃ長けてると思う。
もっとも、気にする人だったら仕事はきちんとするであろう。
こういうパワーバランスを観察していると、世の中うまく成り立ってるな、と思う。

明日は久々に一日お休みをとりました。
午後はリハビリだけども。
晴れたらいいですね。

ふぁすてぃんぐ «  | BLOG TOP |  » 夢小説のHTML5(最新)化

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR