fc2ブログ
topimage

2024-03

漢方薬 - 2016.12.21 Wed

市販の薬はわかりやすい名前が多いですね。
けろりと治るからケロリンとか、じきに治るからジキニンとか。
後が楽だからコーラックとかは、わかりづらいと言えばわかりづらい気もするけど、小難しい漢字を並べるより手に取りやすいんだろうなと思います。
で、最近勧められたわかりやすーい名前の新しい某製品。
調べてみたところ結局むかしからある漢方だったという。
元は加味帰脾湯(かみきひとう)という薬なのですが、これを親しみやすいカタカナ名にして、さも新しい製品として売り出すその会社はすごいな、と全く関係ないところで感心しました。
加味帰脾湯では手に取らないけど、たぶん、簡単な名前なら、多くの人が手に取ると思う。
加味帰脾湯は自律神経系に効く薬なので、不眠とかストレスとか、簡単な説明書きからも現代病にうってつけなのではないかと思います。
そんな薬を必要としている人間が、そんなことに感心する余裕があるのだろうかと思いつつ。

以下、おりたたみ。


で。

勧められた薬、せっかくなのでさっそく調べたら3日で900円以上してました。
あのね、漢方は西洋薬と違って即効性ない代わりに副作用が少なくて穏やかに効くから、効果が出るまでに2週間くらいはかかるのよ。
3日飲んだところで治るって、風邪薬かよ。
とかは、後々分かったことですが、昔からある漢方ってことで他を当たったら、amaz〇n(←伏字になってない)では値下げ商品で約1か月分が5000円で手に入るようでした。
漢方はけっこうするんですよねー。

クリニックでお願いしてみたら、すぐ出ましたけど(3割負担)。

さて、そうして手に入れた加味帰脾湯21日分。
改めて薬局の説明書を眺めてみると、これがまぁとても簡潔にしか書かれてないので、販売元であるツムラの情報を調べてみました。
概略は消化器系と自律神経系に効くらしい。漢方上では「血虚」という状態に対応している。
確かに、ウェブ上で診断したら私は「血虚」(栄養失調気味?)だった。

しかし、説明書きは割と自分自身に突っ込みどころがあったので載せてみる。

「体が弱く繊細で、貧血気味、さらに微熱や熱感をともなうときに向きます。」

クリニックまで片道6㎞、1日2万歩あるく人間が体が弱いとか、どうすればいいのよ(これ、気力なの?)。
貧血であったことはいままでありません。
繊細かどうかは客観的評価にお任せします。

んーでも、今年の1月に体重がひと月で6㎏落ちて、その後、ずっと昼食抜きの生活だったからなぁ…
体重自体は2月から変わってないのですが、栄養失調と言えば栄養失調なんだろうか。
……じゃあ、変わらない私の体重は一体、何で構成されているというのだろうか。

すっごく謎です。
夜中にお菓子もぐもぐしてるわけでもないし、朝食も夕食もきちんと食べてるし、
確かに血糖値の乱高下とかはあるんだろうけど、

栄養失調なんて誰にも思われないし、むしろ休職の診断下るまで心配すらされてなかったわ。

気力なのかなぁ…(体は飢餓状態になると体重は落ちないって言うし)
自分の状態がまさに「血虚」なのだとすれば、食事もきちんと見直さないとなと思いました。
ヤクルト400は飲んでますよ(え…)。
とりあえず、体力つけるために歩いたりし始めてたけど、その前に身体休めないとなのかなー。
でも徹夜のイベント運営とか今年は後任の22歳の後輩がダウンして帰されたらしいけど、私、翌日までむしろ休んでいいって言われなくて動いてたよ?
気力と体力の区別がつかなくなる今日この頃です…


あれなの?
TPをHPに振り分けるスキルとかアビリティ持ってるの?
私。

TOD2短編「秋晴れの道程」UP «  | BLOG TOP |  » お題38「野焼き」UP

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1760)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR