fc2ブログ
topimage

2024-02

土に触れ、動物と触れ合う療法 - 2017.04.05 Wed

それは菜園。
というか、母が裏庭(ぶっちゃけ畑)を手で耕すとかいうから、そんなことしたら絶対腰に来る、例年通り農家さんについでに頼んでその間はストレッチでもしてた方がいいというのに手で耕すとかいうから(以下略)
Amazonで菜援君買って、耕してた。
※菜援君と言うのは、家庭菜園用の電動耕運機の名称です。
これがレビューを見ると「暴れん坊」と改名する人が複数名いる暴走耕運機だという。
でも押そうとしなければ勝手にその場で跳ねてその内、勝手に土に潜って静かになるので割と制御はしやすいし、面白いです。
跳ね方がロデオみたい(笑)
はっはー、面白いじゃないか。跳ねるだけ跳ねたまえ。みたいな気分で眺めてみる。
途中までスコップで頑張って掘ってたみたいですが、大体3時間くらいで全面掘り終わりました。土もっふもふになった。
すると膝をついて石を拾いたくなるので、明日は晴れたら石拾いしたいと思います(←浜辺で貝殻拾うくらいの気持ち)。
そんな私の最近の口癖は「作業と運動は違う」。
母がよく、作業を運動になるからと言って無理しそうになるので未然に防ぐために先回りをするとこういうことになります。
今どきどこに親のために内緒で耕運機買う娘がいるんだよ。
普通の勤め人の家にそんなものがあるのかすら謎です。

でも、ガーデニングとかもだけど適度に土に触れるのはストレス解消になるんですよね。
あと、毎日鳥や魚の世話にいそしんでたら文鳥(1F)とインコ(2F)の両方から求愛されて、人間外からモテモテの構図になっている。
アニマルセラピーにはなってるんだけど、いろんな意味で複雑。
そして突如、インコが手乗りになった(今日は自分でかごから出てきて手の上に乗ってきた)のでびっくりです。
キンカチョウはいきなりもっさぁってふくらんで具合悪そうになったのでヤバいと思って保温してたら、翌日たまごを生み落としました。
文字通り、止まり木から落としたのでふんきり(網)で真っ二つになってた。
メスはたまご詰まりが生死にかかわることもあるのでホント、それが怖いです。頼むからもう生まないで(1羽飼い)
今日は元気にミャーミャー鳴いて元気になってたのでよかったです。

で、温泉行って散歩して、時間的には大したことはしてないんですが明日はレジン(樹脂)の作品作りもしてみようかと。
今日はピンバッジの台紙とか作ってみたので写真がうまく撮れたらUPしてみます。

ではおやすみなさい。

SS→ 殲滅する人 Act.2 «  | BLOG TOP |  » アスタリアん

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1759)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR