fc2ブログ
topimage

2024-04

メッセ返信×1 - 2017.08.06 Sun

今日は「ショーシャンクの空に」を久々に観てました。
Twitterでもちょっとつぶやきましたが、この映画は主人公じゃなくて、主人公の友人になる刑務所の調達屋、レッド視点の語りで進んでいきます。
一人称の小説とかあまり好きじゃないのですが、この映画は好き。
と思ったら主人公語りじゃないんですよね。そういえば主人公が客観的にみられてるのって珍しいなぁと気づきました。
とか思ったら、よくやるじゃん、私のサイトの小説なぜかヒロイン視点じゃない短編多いじゃないかと気づき…好みの問題ですかね。
でもTOLiはゼファー視点からの話が好きです。
ショーシャンク観るの二度目だけど冤罪の主人公が脱獄するまでの19年間にも渡る物語だったんだと今回初めて気づきました。
「物語だとうまくいくところだが、現実はそうじゃない」とかでしょっぱなからいろんな人が酷い目に合うせいか、レッドの語りはひたすら静かなのにぐいぐい引き込まれる映画です。
元々感動できる映画探しててみつけたものだし、万人にお勧め。
刑務所の中の話なので、見慣れないものばかりだし飽きないっていうか、まず図書係のおじいさんが、食事に入ってたいも虫を「おいしそう」って言いだすのにまずびっくりした。(内ポケットに鳥のひなが入っててそっちへのことだった(笑)
あと、刑務所の全景見てて、そういえば大型のショッピングモールってこれが原型なんだよねと、どうでもいいことを思い出しました。
真ん中が吹き抜けで、左右にテナント。
これはもともと囚人を看守がより少ない人数で効率よく見張るための作りだそうで、防犯上良いのだそうです。
開放感があってきれいな作りに見えたけど、そういうのが元なのだね…
そういえば、RPGとかでもたまにそういう牢獄あるよね。シンフォニアあたりだっけ。
今度ショッピングモール言ったら巡回兵ごっこやってください(何言ってんのこの人)。

内容についてはさりげに前にも触れた気がするので、省略で。
とりあえず、10-wiseは友情物に弱いとだけ言っておく(「最強のふたり」とかね)。

メッセ返信
撫子さん>
おかげさまでアスタリアがやることなくなってきたので、レイズ廃人になりそうです。AP回復早い…今はぽち太郎のむさ苦しいところをぐるぐるまわってます。なけなしのダイヤでミリーナの魔鏡3枚目が来た時はもうどうしようかと思いましたが(笑)
短編の感想もありがとうございます!下ネタ好きな人にはソフトすぎると言われそうですが、うん、まぁ私だとあそこらへんで限界です。DメンバーはD2より大人メンバーなのでウッドロウあたりが物議をかもす発言して、ルーティにタイダルウェイヴで流されてるところが思い浮かびました。(そしてヒロインに嫌な顔をされる) まだまだ更新ネタがあるので楽しみにしていてくださいね~!

職場のルール «  | BLOG TOP |  » D3短編「リオンの日記」UP+メッセ返信

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (15)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR