fc2ブログ
topimage

2024-04

お花見行きたい - 2018.04.14 Sat

あちこちがもう大分散ってますけど。
一番近いところ(窓から見える公的な場所)は風が吹いたら花吹雪、って感じなので明日晴れたら行ってみたいと思います。
でもてんぐ巣病にかかってるんだ…ちゃんと管理してほしいなぁといつも思います。
都内はきちんと街路樹の1本1本にカルテがあるんですよね。大事にしてる姿勢がとても素敵だな。
その点、田舎は周りにたくさん緑があるせいか、自然の本当の価値がわからない人が多いのが残念です。
雑木とか、花の咲く木とか、自生してるものを平気で伐採して小さな山を丸裸にしちゃうことが「きれいにする」ことだと思ってる。
そして、土地に合わない花木を植林しなおして、結局枯らす。
当然地崩れも起きやすくなるわけだけど、なんでそんなことがわからないのかとすごく愚かな行為に見えてしまいます。
でもそれは土着住民の昔っからの価値観なんだろうので私がどうこうできることでもない。
ただ、てんぐ巣病はあまりにもひどかったので、去年地区長(たまたま仕事関係の知り合い)に話したところ、きれいにしてくれることになって予算も投入されて…
たはずだったのに、めっちゃ病気残ってるーー(汗)一体、彼らは何を刈り取ったのだろうか…
病気知らない人がシーズンオフに切ったのか?今年の区長も知り合いらしいので、花が咲いてる今、写真撮って見せとこうかと思います。
手入れすればとてもきれいなのに山も桜もかわいそうだと感じてしまうんですよね。
人間だったら知らねーよ、早く病院いけ。って思うけど、ねぇ?(いや、それは人によるだろう)

花鳥風月をこよなく愛す。

さて、本日は先の記事で友人と行ったアクアショップで購入したエビなどを投入前に水槽をきれいにしました。
もうね、コケが限界だったのです。
ヤマトヌマエビは観賞用じゃなくていわゆる生体兵器と言われ、コケを食べてくれる貴重な存在なのです。
でも見てるとおもしろいですよ。ものすごく。
で、コケも黒とふつーに緑のがあって、この黒が厄介です。
どんどん増える。食べてくれる生体はほぼ皆無。
しかもこいつ、水質が安定している水槽でも出やすいっていうとんでもない嫌な奴です。根が深く、ちぎってもとれない上にちぎったやつがどこかにつくとそこから増えるらしい。
コケっていうか、カビだろお前。といいたくなるくらい厄介です。
そんなわけでカビキラーにつけるとようやく枯死、って感じです。……水草も死ぬる。
水はきれいにできているのに、水草が黒コケにやられると、治すのが大変(一応、木酢液でも枯れるけど、葉っぱが固い水草でしかできない)なので今回は根絶に向けて、魚は別の入れ物に移して水草も流木も全部取ってレイアウトしなおしました。
甘く見てた…
朝9時半に初めて終わったの16時…
つかれました。
今日は、風呂入って早く寝たいです(希望)。


メッセ返信 «  | BLOG TOP |  » 久々の遠征

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR