fc2ブログ
topimage

2024-04

風が気持ちいい日 - 2018.04.26 Thu

お気に入りの温泉に行って、岩盤浴してなぜか湯冷まししつつハガレンの最終巻(置いてあった)読んで、ドライブ。
(というか車でないと移動できない)
今日は空が青くて、風もとても気持ちよくて心地よい一日でした。
とか思ってたんだけど、地元に入った途端に心地よい疲労がただのぐったりに変わった。
私にとって、いま住んでる地域はある意味、トラウマの地なので実はとても気疲れするのです…。
でもそれは対人間の話で自然は関係ない関係ないと思いつつ、今日は露天風呂で浴びた心地よい風でも思い出しながら休むことにします。
しかし、真っ裸で心地よい風に吹かれるとかめちゃくちゃ様にならないよね。と思った。
むしろお笑い?ていうか不自然じゃない?おかしくない?変態なの? …いや、温泉ですけど。
その温泉は、ちょっと遠いのですが岩盤浴のほかにロウリュウやってるし、お風呂もミストサウナとか壺湯とかジェットとかいろいろあるのでとても好きなのです。
3時間くらいは余裕でいられる(ハガレン読んでる時間が長かったんだよ(汗))。
温泉出てからは、熱帯魚のお店に行って色がついてる魚(今、水槽にいるのは黒とか茶の縞々系が多い)買って、無印良品寄ってホムセン寄って帰ってきました。
でかけるのには良い季節になったなぁと思いながら、今度そんな休日は山の方の某有名な神社でも行くか。歩くし。
などと考えていたら、急に無性ーーーーに「なんだろう。何か、いますぐ神社行きたい。手を合わせたい」みたいな気分になり、赤信号で止まってふと顔を上げると鮮やかな朱色の鳥居ときれいな赤い登り旗が……
え、あれ、なんか呼ばれました?というくらいかつてない不思議な気分を味わいました。
割と通る道路に近いとこだけど、全然そこにそんなきれいな神社あるの知らなかった…
朱色が目立つだけあってお稲荷さんかな(安直)と思ったら案の定でした。
でも私、何かとお稲荷さんには良くしてもらっている(気がする)から、その内お参りしてみたいかな。
街中なのに神社の裏に見えた巨石(神社よりでかい)が印象的でした。

で、なんだかあまりにも風が良い感じに吹いていたので、珍しく高速でSAなんかに寄ってみたり。
普段は絶対寄らない。なぜなら、そのSAは地元ICから20分圏内だから。
でも裏に広めの庭(?)があるのを知っていたので、そこでゆっくりしてみようと思ったのです。
人いないし手入れされたばかりで緑もきれいだし、新緑&桃色の花の木と雪がまだある山が見えたりしてなかなかいい感じでした。
しかし、お土産売り場を見て驚愕。
ここ、グンマーなのに信玄餅置いてある。山梨かよ、姉妹都市か何かなの?ふつうに置くには遠すぎる産地。
などと思いつつ隣を見ると「栃木レモン牛乳」「千葉」「房総半島」「東京」「狭山」……カオスすぎるラインナップ(汗)
ていうか、全然通り道じゃない栃木のものがあるのも謎ですが、千葉とかもう関越自動車道じゃないから。
山梨より横に曲がっちゃってるから。

新たなグンマーの一面を見た一日でした。

魚の写真 «  | BLOG TOP |  » TOD3連載番外「とある史実の記録より」から

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR