fc2ブログ
topimage

2024-05

サーカス観に行ってきた - 2018.09.29 Sat

今からレポると2時間くらいかかる予感がするので、それは後日として。


今、外国人のお土産ランキング見てたんだけど、1位の白い恋人はわかったとして雷おこしとか鳩サブレとかうなぎパイとかもみじ饅頭とか、すでに日本人が飽きてしまった系のお土産がブレイクしててびっくりしました。
数年前に京都の嵐山で異様に多種な八つ橋のラインナップ見たときは「誰がこんなに買うんだよ」と思ったものです。
当時の感想は「安いし種類多すぎて逆に怪しい(海賊版か?)」。チョコやらフルーツやら。
あれは外国人さん向けだったのですね…(納得)
包丁や西陣織なんかは独自文化だからわかる。
でも日本人て基本的に職人気質だから。お菓子も食べ物もおいしいんですよね。
時代遅れでブームが来てるというより、日本が最先端行き過ぎてる気がする。
ワインなんかもヨーロッパに輸出が増えてるとかおいおいな一方で、わかる。
多分、繊細な味とか得意分野だから食べ物なんて輸出業として成り立つと思います。
TPP?
農家が潰れるとかよく言うけど、自助努力を怠らない農家さんなら絶対、海外のある程度の富裕層をターゲットにすれば勝てると思いますよ。
海外でスイカなんか食べてみた日にはカルチャーショックです。
西瓜ではなく水瓜だよ、あれは(味がない)。
トマトも味に差がありそうだなぁ…にんじんやピーマンが苦い・土臭いなんて昔の話じゃね?ってなる(いや、ピーマンは苦いだろ)。

肝心の自給率は落ちると思いますけど。
職人や商売として生き残るのって結局、そういうことだよね。と、サーカスを見ていても思いました。

中途半端ではいけない。

薄利多売の路線かそれともターゲットを絞ってブランド化するか、どちらかに方針を絞っていく時代に来ている。
100均か、甲州ワインや伝統工芸か。のように

海外相手なら日本人は質で勝負が圧倒的に有利だと思います。
仕事で命じられたネットPRで「1万円の客を100人相手にするより10万円の客10人の方が楽に決まっている」という路線で動いたら、90万が半年で1300万くらいの収入になった思い出。
でも今の職場は営業利益云々が主じゃないから頑張りすぎて自分の首を絞めた教訓。
もう異動したし旬を過ぎた事業なので撤退するのが利口かと思うけど、それがわからない人って割と多いよね。
ブームが来る頃に参入しても商売っていうのは遅いと思います。
個人のアフィリエイトとか儲かります的な情報も、情報を提供する側が設けているに過ぎないということに気づかないと餌食になるし、誰かを餌食にしたいならそっちに回ればいいっていう恐ろしい事態。
いずれにせよ、ブランド力って大事だよなと思います。

ちなみにこのサイトは職人気質なので、ブーム関係なく続いてます。
しかしネタばかりが貯まっていく昨今。
書きかけた短編読んで「私はこの続きをどう書きたかったのだろう」って初めてなってちょっと愕然としました(思い出しましたが)。

最近は早々に寝てしまうのでうちに帰ってくるとほぼ何もしないっていう(汗)
でも回復するまでそれが良いんだと思う。
結局40分近くブログ書いてる場合じゃないと思う(短編書けや)。

とりあえず、サーカスの記事は明日か明後日投下したい。
日付変わったあたりでレイズのプレイ状況を予約投稿しておきます。

アスタリアとザレイズの話 «  | BLOG TOP |  » 人生初の

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR