fc2ブログ
topimage

2024-04

久々にアクアリウム話 - 2018.12.03 Mon

熱帯魚。
ライトを新しくしました。
LEDライトだったのですが、どうもちかちか始まった気がするので、Amazonで購入。

いままで一週間に一度水槽掃除でも全く問題なかったのに、4日で水槽が真緑になりました。

どんだけ光量強いんですか(汗)

葉っぱ系の水草の育成にはいいと思うんですが、我が家の水槽は日陰系で育ちやすい水草と相性がいいから、これで水質とかかわってくれるなよ(;´・ω・)って思ってます。

葉っぱ系っていうのが言うなれば、葉っぱが薄くて…なんだろう、ハコベみたいな感じの質感。水が合うとめっちゃ伸びる。
初期水槽で爆増してたタイプ。
日陰で育ちやすいのは、大体葉が厚く成長も遅いので、まめにレイアウト気にしたりトリミングしなくて済むという利点があります。
……なんか、うちの水槽、結構増えるんですけどね(アヌビアスナナとミクロソリウム)。
あと、黒い強靭な苔が付いたとき、薄い葉っぱ系の水草はもうだめ状態なのに対し、厚い葉はコケが枯れるまで暗所で放置とか、木酢液を塗るとか、割と強いです。
木や石にも活着するから、立体的にできるし(キラキラ)

そんなわけで、土曜にようやく休みで水槽掃除したら……緑のコケが3時間後に水槽に戻った。
なにこれ、コケじゃないの?
なんか掃除した後水面を緑のものが漂っていたから嫌な予感はしたんですよ。
スポンジでこすったら、散ってそれがまた水槽に着いた状態。

なんだこれは。
一回の掃除で済む苔の方がまだマシだろう。
物理攻撃すると霧散して、あとで元の形に戻るってヴァンパイアかよ。

……アオミドリとかかな。
いや、アオコ?
でもなんか金魚が好きな水がこんな色だ。

とりあえず、ライトが強すぎることだけはわかっているので照射時間を短くします。
壁面に再付着した緑のものは、キッチンペーパーで拭いて除去したら大分クリアになりました。

どうでもいいけど、薄い葉っぱ系の水草を「ハコベ」と表現するあたり、なんで日常食べる野菜じゃないの?鳥目線なの?
と、自分で思いました。
でも確かに水菜っぽい水草もあるけど、うちで育ったのはハコベっぽかった…(グリーンロタラとか)

緑色で隆盛な勢いで群生しているハコベを見ると「おいしそうだな」と思います。
これ、誰の感想なのかよくわからない(自分が食べる気はない)のですが、とりあえずハコベは春の七草だし、普通に食べられる草ですからセーフでしょう。

それももう霜枯れる季節だと思うと寂しいですね。
鳥が大好きな植物採取できなくなる(水菜はそこそこ食べるけど、小松菜はほとんど食べない我が家の鳥たち)。

……はこべを図書室で栽培してみるか……(すでに種を収集中)

鳥の温度管理難しい。 «  | BLOG TOP |  » 泣くほど笑える時は要注意

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR