fc2ブログ
topimage

2024-03

シロさんの様子 - 2018.12.17 Mon

11月の中旬くらいに、寒さにやられてから体調を崩してしまったシロさん(インコ)。
12月の上旬にブログで隔離した旨が書いてあるので、そのあたりからの記録です。

あ、備忘録なので興味なければ読まなくてOKです。

現在のお部屋(1重目)はこんな感じ。
これをさらに保温用のケースに入れている。

IMG_20181215_173132.jpg

記憶の限りさかのぼる。



■12月1日
温度管理が相変わらず難しい。
33度設定で下が31度、上が38度ってブレすぎだろう(サーモはちゃんとした鳥用のブランドです)。
土日は見て手動調節できるが、平日はどうしたものか…

おしりに糞がついて、次の糞がでない素振りをしているので、手乗りではないが拭きとることに。
下腹部に緑のものが透けて見える。……糞か?

■12月2日
おしりフリフリしてもなかなかでないくらい便秘が酷い。
手乗りではないが、マッサージなどしてみる。
少し出た。やはり透けていたのは糞だったらしい。

■12月3日
小松菜はあまり食べないので、ハコベをストックしてまめにあげる。
マッサージを少しすると糞は出やすいらしい。
水をあまり飲まないので水飲め水ー!……とか思っても、飲むわけはないだろう。

温度管理厳しい。
管理がうまく行っている翌日は調子がよさそうだから、早く安定させてあげたい。

■12月4日
糞に未消化が出た
匂いも今までにない匂いになっている。
これはまずい。腸が弱っているのか?

■12月5日
今日も未消化で、アワだか何かがそのまま出ている。
人間だって、腸内環境重視される昨今。
インコもこれはやばいのでは。
水に入れるビタミン剤がほしい(←さすがに人間の物を転用しようとは思わない。分量分からないから危険)
リンゴはあまり食べない。つつく程度。
オリゴ糖入ってるから食べられるよう工夫したらよさそうに思う。

……(はた)。
ミネラルサンドとボレー粉を粉砕して割り増し補充。
便秘は相変わらずだが、ちょっと未消化が無くなった気がする。

■12月6日
完璧に消化が戻った。
砂不足だったか。(鳥は丸のみなので砂などですりつぶして、消化するのです)
自分で言うのもなんだけど、これ、鳥の知識がないとやばい事態だった。

■12月8日
相変わらずの便秘っぷり。
運動もしてないからしょうがないのか…?

■12月9日
保温がどうしてもうまく行かない。
虫かご(小)+45㎝水槽だと、放熱も熱が上がるのも早く、安定しないのはわかりきっている。
30㎝水槽に移し替えることにする。
ハイタイプなので、下層にひよこ電球(熱源)、中層にプラケース、上層はスペースを開けて熱が鳥のところへたまらないようにする。
サーモのセンサーはケースより少し下。
こうすると理論上は、下から冷めるからスイッチが早めに入って中層が下がりきる前に保温可能なはず。
ついでに、上層が熱くなってもスペース空いてれば問題ないはず。
……シロさんにはすまんが、試行錯誤が続く。

■12月10日
前よりましだが、放熱はまだ早い。
とりいそぎ、ロングダウンコートかけたら保温力すごい。
鳥の羽保温力すごい。

……雪が降ったから出したコートだが、シロさんのために昼間もかけておく。
私はパーカーで出勤した(寒)

■12月12日
さらに保温を安定させるため、段ボール+ビニールで囲いを作る。
けっこう保温力が上がった。段ボールすごい。
ホームレスのおじさんすごい。

■12月13日
水ばかり飲んで見える。
今度は糞が水便でほとんど中身がない。
……栄養面のあるものを食べさせたほうがよさそうだ。
何が好みなのか、もっとよく見る必要がありそう。

昨晩は保温がうまく行っていなかったようで、少し調子が悪そうだ。
エサもあまりたべずうつらうつらとしている。

■12月14日
サーモにて温度は32~37度。
体調によって、本人の保温力と食欲に差があり。外気次第で38度になるとさすがに「暑い…」となるので要注意。
羽を左右に広げて脇を開けたら暑いの合図。
鳥飼いには当たり前の知識だが、母はまったくわかってないので、任せられない(汗)
温度が安定したせいか、エサも食べて少し水便は良くなった。

■12月15日
好物のハコベが雪に埋もれてここ数日採取できないため、水菜を買ってくる。
もりもり食べる。
そのせいか、水便が明らかによくなった。
100均で
IMG_20181215_171839.jpg

をみつけ、こんな風に使ってみる。

IMG_20181215_171915.jpg

さぁ、どれを食べてどれが全くいらないかこれでわかるぞ。

……一番食べてほしい、高栄養の卵黄粉(ペースト)はまったく食べないことがわかった……

■12月16日現在
朝の温度37度。脇広がってる、暑そうΣ( ̄ロ ̄lll)
すぐに水槽から出して、ストーブの前に。
しっかり起きていて、食欲もあり。数日前より動きがずっと良い。
目にもしっかり意思が見える。
夜、かゆそうにしていたが、自分の足は耳まで上がらないようなので寝る前にかいてあげたら、大人しくしていた。

追記
■12月17日
再び、便秘勃発。
水も水便の時より飲まなくなった。まぁ普通には飲んでいる。
水槽内の温度を安定させることができたせいか、調子も安定している感じがする。

ケースの向きを横から縦に変えたところ、奥の方にはいかなくなったため、エサなど後ろ側へのばらまきをやめる。

■12月18日
鳥は耳やあたまをこちょこちょされるのが好きだ。
が、シロさんは手乗りではない。
先日のは奇跡だったのか昨日は怒られた。怒る元気はあるということか?
以降、近づくとぶるぶると震えだすようになった気がする。
しかし、インコの場合、何かを期待する場合もぶるぶる震えるので微妙だ。
顔を近づけると向こうからも近づいてきてケースごしにこつりとつつく動作もするし、コミュニケーションは取りたいのだと思う。
やはり便秘気味だが、糞は前より小ぶりなものをまめにしている。

温度管理がうまく行っているようだ。

■12月19日
朝方は寒いので、水槽から出すのはやめ、夜だけストーブの前に出している。
水槽はどうしても囲いがあるので暗い。
出した方が、落ち着くようで話しかけると餌も食べるので、なるべく近くに置いた方がいいだろう。

数日前から、エサ入れの上に乗って寝ている。
おそらく「砂風呂」か「岩盤浴」のようなものなのだろう。
エサが温まっているので足が温まって気持ちよいのだと思う(鳥は足から体温が抜けていくため)。

■12月20日
朝、出かける前に水槽に移すと温度34度で脇が広がっている。
少し前は37度ないと寒そうにしていたことを考えると、体温調節ができるようになってきたということか?

夜は何故かこちょこちょすると気持ちよさそうに目を閉じたり首を傾げたりしている。
かわいいが、先日の嫌がりっぷりを見ると本当に気持ちいいのか?と疑問。
何せ、荒鳥(汗)
とはいえ、シロさんはインコにしては人の話をよく聞いて、理解を示す素振りもある頭の良さっぷりなので、学習能力は高い(と思う)。
あたまかきかきが気持ちいいと覚えたなら、また触らせてくれるだろう。

トーラスのリキッドタイプの栄養剤が届く。水に入れるが水を飲んでいるところをなかなか見ない…
エサの上でもちになって眠っている。
……そこからだと、エサは拾い食い状態だとしても、水入れに届きにくいのが難点。

■12月21日
あたまかきかきさせてくれるシロさん。
自分から首傾げて、話しかけるときょろきょろとしている。
持った感じ、体重も少し増えてきた。
久々にピッと小さく鳴いた。
水はどれくらい飲んでいるかわからないので、水菜を上げる際に栄養剤を入れた水にどぶんとつけてからあげている。

■12月22日
起きている時間、うろうろはしないがあたりを見回したりする時間が増えた。
糞も大きさが少し小さく鳴って頻度が上がっている気がする。
ストーブの前で、いままでプラケースにふたをしていたが、数日前から暑がるので上はオープンに。
水槽の温度は30~33度で安定。

■12月23日
動きに切れが出てきた。
ふたの空いたケースから伸びあがって外を見たり、羽を広げる動作をしている。
しかし、未だに便秘気味らしくおしりをフリフリしている。
顔もかゆいのかしきりにケースに頭をこすりつける。
カリカリしようとしたら怒られた。
怒るくらい元気が出てきたようだ、

メリクリ召喚 «  | BLOG TOP |  » 一週間更新がなかった理由

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1760)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR