fc2ブログ
topimage

2024-04

デトックス☆ - 2019.01.30 Wed

1月23日。
つまりはインフルエンザ発症日。
私は都内で……生誕の地を訪れていました。
朝から調子悪かったけど、せっかく行くならと思って、産土神社とか隣町の神社とかも歩いてみたのです。

まさかインフルエンザだと思ってなかったし。

買い物するとかあれするとかこれするとか、そういうのはなかったのですが、ただ見知った道をぷらぷらと。
ヨーカードーはなくなってた、あぁぁぁぁ(私のかつてのライフライン)
ベーカリーもない!昼食どこで買えばいいんじゃ!(コンビニは嫌だ!)とかなんとか歩き回って結局さらに隣の駅まで行ってしまったわけですが。
帰ってきたら、何だか鏡の中の表情が晴れ晴れしてて、心のデトックスしたんだなぁと思いました。
実際、向こうに行っている間は仕事のこともほとんど考えなかったし、人に気を遣うようなことも考えるようなこともなかった。
ただ、街歩きが新鮮で頭の中が楽になる感じがしてました。
よく都会の変化はめまぐるしい!田舎がいい。という人がいますが、私はその変化の中を歩くのが好きです。
全然飽きない。
逆に変わらないところもあったりして、そういうところ(住宅地の細道)では、猫を探すのだ!

そして帰ってきて高熱だったので「あ、体もデトックスして悪いもの出し始めたんだなぁ」くらいにしか思ってませんでした。
実際、インフル通り過ぎて行ったら、慢性疲労で出続けていた熱がすとーんと下がっているので、何か悪いものが無くなった気はします。


前も描きましたが産土神社は、「下神明天祖神社」という場所で、とても静かな神社です。
並木道もあって、狛犬さんたちは区内最大という。
でも静かなの。
そこでじっと休んでいたら、時折参拝の人(観光とかじゃなくて、地元の人)が来たり、ふつうに備え付けられたベンチに座ってゆっくりする人がいたり静かで主張のない信仰を感じます。
信仰っていうのか、共存?
大事にしてるんだなって。
私の現在の居住地は、神社の圏外で神主不在の神社が多く、風土的な違いもあるんだろうなと感じます。
寺の勢力が強い(笑)
で、お寺にはみんな用がある時しか行かないので、そういう共存、大事にする、っていう静かな感覚があまり感じられないの。
逆に、東京という町はいたるところに神社があり(寺もあるが)、街角の小さな社は住民の手できちんと手入れをされていて、今まで気づかなかったところにもお社があったりして、共存共栄という感覚が強い気がします。
不思議ですね、田舎より都会の方が実はそういう雰囲気が強いって。
ビルの屋上、企業の敷地内にもそれぞれお社があったりするので、実は都内はそういう意味でパワスポなんだなと感じます。

そんなわけで体のデトックスも終了したらば、新たに気力を充填して心機一転したいと思いまうs。

あ、産土の神社のおみくじが値上がりしてた(笑)
滅多に行けないので引いてきましたが、

「吹き荒れし あらしもいつか おさまりて 軒端にきなく うぐいすのこえ」

正月に寺で引いたおみくじとほぼほぼ同じことが書いてありました。
「見の煩いも散り失せ禍い事もなくなり」……正月のおみくじは「災い自ら去り」だったからやっぱり

災いさよなら!
幸福こんにちは!!!

な年になるようです。期待。

【後で消します】ザレイズ動画 歌はDEENさんですYO! «  | BLOG TOP |  » メッセ返信2件+軍服キャラの答え

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR