fc2ブログ
topimage

2024-04

自分らしく(?)生きる人々 - 2019.09.03 Tue

月末は、母の知り合いの絵かき夫妻の画廊(兼自宅)へ行ってきました。
企画展の案内が来ていて最終日だったので、ご挨拶がてら。

しかし、そこへ行くとむしろ私とご夫妻の話の方が盛り上がってしまい、楽しくお話ししてこられました。
絵の話、造形作品の話、たまたま来ていた画家さんとの話。そして釣りの話、サバイバルの話。
……そういうところへ行くと「誰誰さん家の誰誰が」とかそんな話は一切出る気配すらないので建設的で良いです。
あと、居合わせた遠方地の画家さんともお話ししました。
龍の水墨画描いたものに、額を作ってもらいに来ていたようです。
基本、いろいろが手作りな画廊。椅子とかもご主人の流木による手作り(DIYだよそれは)

そういうところへ行くとモチベーションが上がって自分も何か作りたくなるのですが、龍が好きだと言ったらその画家さんは「龍の絵がいいぞ。売れる」と言い切ってました。おすすめの理由がそれか(笑)
画廊のご夫妻は、この長年のおつきあいの画家さんの本名も住所も知らないそうです。
母は驚いていましたが、うん、そこら辺の価値観はわかるな。
ネットもそうだし。
どこのだれかなんて、まして肩書なんて関係ないんですよね、一人の人としてつきあうっていうのは。

唐突に「ジューダスのこと好きだから!」のカイルの発言を思い出しました。

代償。 «  | BLOG TOP |  » 壊れるときは壊れるもので

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (16)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR