fc2ブログ
topimage

2024-03

三峯神社に行ってきました 1日目 - 2019.12.19 Thu

静養的な意味で。姉が連れて行ってくれました。
しかも神社の境内の宿泊施設に一泊
でかけると疲れるのは姉も知っているので、そこだけでゆっくりする感じで~という計画だったのですが、とんでもなかった。

1日いきなり12000歩とか歩いてた(スマホ計測)。

結論から言うと、結局疲労が激しくて帰宅翌日、発作起こしました。
でもうれしかったし、姉の気持ちには感謝なので元気になって、次は私が運転して連れて行こう。って思いました。

そんなわけでざっくりレポ。

いきなり拝殿画像。

20191215 (12)
(令和元年なのでどこの神社も祝・新元号とか新天皇みたいな旗やら幕が…)

三峯神社は、伊邪那岐神・伊邪那美神を主神としています。
女神転生やってる人には超・おなじみ。ペルソナには出てるか知らんが。
そうでなくても「日本の国土を作り神々を生み出した」という最初の男女神としても有名です(紹介の順が逆じゃね?)
あとね、ご眷属・神使が狛犬じゃなくて

狼である。

20191215 (22)

ということが一部の人々にはメガヒットなのだと思います。
猫依護刃ちゃんを知っている人は更にマニアックな興味を持っていると思う(出典ーX-)。

とにかくどこにいっても狛犬でなく狛狼。一体ずつ表情も体格も違う。

20191215 (4)

20191215 (3)


随身門の前にいた狼さん強そうでイケメンだと思います。

20191215 (10)

しっぽももっふりしている。

拝殿前の狼さんたちはなぜか細くてあばら浮いてて…働きすぎ?大丈夫?(´;ω;`)みたいな感じになりました。
金平糖を供えてあったので、他にも同じ気分の人いたんだろう。

ちょっと話ずれますが、この神使。狛犬が有名ですが他にも猿とか蛇とか鹿とか様々です。
お稲荷さんが狐っていうのは誰でも知っていると思うし、天満宮(道真公)は牛ですね。
都内は神社が多いので、大抵の神使の狛〇が見られます。
でも狛鳩は見たことないね…

そんなわけで狛狼さんたちの写真だけで写真集作れそうな勢いです。

境内はさすがに広いです。
山奥にあるけど、全国的にも有名なので鳥居のところにすでに「参拝は四列に並んでください」とか立て札経ってるレベル。
でも季節がらか、列をなすほど人は多くなかったです。
お社の数もすごいです。
主神以外の社を摂社末社といいますが、大きめのもので5つ、小さなもので15以上並んでいたような…
全部のお社にどの神様のものなのか書かれていたのが親切でした。

いつも思うけど、同じ神様祭ってる神社に行くと「あ、こいつまた来た」ってなるのだろうかと。
参拝場所違っても同じ神様だよね、うちの裏の神社にお社ありますよね(;'∀')みたいなことも多々起こる。
そう考えると御朱印も同じ神様の御朱印もらう意味ってあるのか?と御朱印好きが考えてはいけないことに思い至ってしまったり。だって参拝記念のスタンプじゃないっていうなら、御朱印にこもってると言われる神意って同じ神様のだよね。

真理を追究しすぎると、難しくなるので次。

今回の目玉はなんといっても、境内に泊まれる!神域で一泊できる!!…です(自分的には)。
えー何か面白いことあるかなぁ。霊験あらたかなことあるかなぁ。わくわく。

……特になかった。

でも拝殿から隣の隣の建物が宿泊施設(旅館?)なので、夜、境内を散策できるのも特権であり貴重だし、温泉も湧いてたりしてゆっくり静かに過ごせるのは素晴らしいと思います。
……人と一緒に行くと、どうしても一緒に行動とかおしゃべりとかで本当の意味でゆっくりできなかったりするけど、今回は姉が連れてきてくれたので姉にいいことあるといいと思います。
今度は一人で行って、夜静かに一人で境内で過ごしてみたい(そうするとあと2回行くことになるのか)。

20191215 (15)


姉は彫り物に興味をすごく示す人なので、自然、私もよく見るようになりました。
とにかく竜が多い!そして、なぜか秩父地方の神社はカラフル。

20191215 (11)

手水舎もカラフリャー(何語)。


伊勢神宮なんて一切、色ぬってないよね。
そうそう、せっかく山の奥まで参拝に来たのに、多くの人たちは摂社末社には見向きもせずに通り過ぎてました。

知ってるか?そこ、伊勢神宮の摂社もあるんやで(みるからに作りが伊勢神宮だった)。

20191215 (8)

本当にお参りしたいなら、事前情報は必須ですね。


三峯神社と言えば三つ鳥居も有名なのですが、

20191215 (21)


鳥居から見て本殿の反対側の森の奥にはご眷属(つまり狼)のお社もあり、自分的にはそこが一番見ていて落ち着きました。
人がいないからだろうか…
狼がみんなネックウォーマーしてて、しかも私、おもいきりお揃いだった(笑)

20191215 (17)

20191215 (18)

温かいですヨ。もふもふ。

社の外の狼さん方もネックウォーマー。

20191215 (19)

20191215 (20)



遥拝殿という見晴らし台になっているところがあって、そこからは雲海も見えるときがあるそうです。
うっかり見落としがちなんだけど、その手前に鳥居があって実はそこは「山頂にある奥院を参拝する場所」だったりします。
決して、見晴らし台ではない……(多分)

20191215 (1)


鳥居横の崖の上の方にやっぱり狛狼さんがいて、一体はちゃんと奥院の方を見て、もう一体は鳥居から来る人の方を向いてました。見張りってことかなぁとか考えると面白いです。

1日目は到着・拝殿参拝→チェックインしてそんなふうにざっと回って、日没見ながら17時。
18時からの夕食は、めちゃくちゃ豪華でした。←私的には。
宴会料理みたいな品数…鍋とかさしみとか、いやさしみは普通ですが(なぜ山奥で刺身なのか)、HPには寺じゃないので酒も飲めますって書いてあった(笑)
冬になるとシーズン料金でお安めになるのですが、一泊二食で8000円くらいって安いと思う。
でも割り当て料理が出ると、残せない派なので自分は素泊まりでもいいかなって思った。部屋で静かに食べられるし。
夕食後に少し、散策して温泉。
布団敷はセルフサービス。全く問題ない。
そんなことしているうちにあっというまに23時になったのでした。



というか、説明なんてしなくても三峯神社って言ったらパワースポットの代表格だよね…
そういう価値観で行ったわけじゃないからわざわざ説明するまでもないくらい有名な場所だってこと忘れてた…

三峯神社に行ってきました 2日目 «  | BLOG TOP |  » 鳥、冬仕様

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1760)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR