fc2ブログ
topimage

2024-04

材料は、廃材と知恵。 - 2020.07.22 Wed

足りないものは、経験と計画性。

というわけで、アクアリウムの水槽を、テラ仕様にしてみました。
テラリウムのテラはテラワロスのテラじゃないですよ(当たり前だ)

 テラリウム

水が黄色いのは、アクが抜いてあると思ったら、抜いてなかった。
大変なことになった。
ここまでレイアウトして取り出してあく抜きするのメンドクサイ。
と思ったら水替えだけで、多分10回以上してるから……軽く0.5トンの水を私は運んだ計算になる。

さて、ここに至った経緯ですが、療養に入ってからあまり手をかけてあげられず……
水草とかも大変なことになってきたので、一度テコ入れを(テコ入れ言うのか?)しようと思ってました。

その際考えていたのが、テラ(コケ)リウムっぽくしたい。滝とか作って。
だったのです。

やっとできた……何か、イメージと違うけど。
初挑戦でちょろっと調べたら、初心者は簡単なものから、って書いてあって

「簡単なものってなんだよ」

と多分いきなり60㎝水槽にこれだと全然初心者向きじゃないと思うんですが

いきなり高難易度に挑戦したがるのは、通常運行です。

だって、大体何か見た時「やってみたい」「これ素敵」って思うものってハイレベルじゃないですか。
その素敵なものを目指すのに、素振りから始めるほど地道で生涯かけた道のりじゃないんだよ。
それやってみたいから、こうなるの。
違っててもまぁいいや(満足)。


さて、例によって材料ですが主にタイトル通り。
メインの流木は軒下に何年も放置されてた。
私が拾ってきた場合は大体水にさらした後なのでうっかり使ったら、違ったらしい。
母が華道で遥か昔に使ったものだったらしい。
おかげで水が真っ黄色に。

最初はコケリウムだから石を積もうと思ったけど、重いのと、材料が足りなかったからやめたという行き当たり場当たりさ。
さすがにこれから石拾いに行ったら、今日中に魚戻せなくなると思って、流木仕様にしました。

あとは、拾った鉱石。
すべてアメジスト&水晶入り。さりげに高級(笑)
滝の分流には3年位雨ざらしになってた廃材を。

それから、採りたての苔と、知恵。

以上が今回の材料です。
改良の余地は多分にあるけど、そこそこ満足したので水が透明になったら、魚を入れて様子を見ます。

魚もだいぶ減ってきてましたが、今の状態では増やしても世話しきれなそうなのでシンプルにテトラを飼っていこうと思います。
ただし、水量が極端に減ったので、管理が難しくなるかもしれない。

この水槽に水一杯だと、「水が出来ている」ので多少放っておいても自浄作用で生体は平気なんです。
水質に敏感なエビもほぼ死者なしなので、超安定してたんだと思う。

逆に、水量が減ると、温度の上下や汚れなどで管理しにくいと言われています。
初心者ほど実は、大きな水槽の方が失敗がないという事実。

そんなわけで、魚入れたらムービーでも撮ろうと思います。
コケからしたたる水流は、めちゃくちゃ芸術的な自然アート(アートも芸術も同じです)に見えます。

私、コケリウムで食ってけるんじゃないか。

角度変えて撮影すると、ホント、癒されるからね!


……自画自賛。

メッセ返信と最近の。 «  | BLOG TOP |  » 物は充足しているらしい。

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (15)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR