fc2ブログ
topimage

2024-05

復職先が決まりました(素敵報告) - 2021.09.19 Sun

ごきげんよう。
えっとね、ぜんかいのこうしんからなにしてたかっていうとね、えもしょうせつもかけてなかったの。

というわけで殊更バカっぽく(というか子どもか)、ひらがなで綴ると読みづらいと思いながら、復職先が決定しました。

長い道のりだったよ…むしろ慣らし期間の方が苦痛以外の何者でもなかったよ…
異動はないはずだからすっかり今の事務局でそのまま事務分配されるのかと思いきや

所管の資料館の所蔵品をすべて確認し、ゼロからデータベースを作る

という専属の仕事を命じられました。
ナニソレ、楽しそう。

データベース化も得意分野ですが、所蔵品の整理分類、全チェックとかめちゃくちゃ適職な感じがする。
なので、タイムカードは事務局で押しつつその後は資料館に常勤です。
前日まで夏休みが終わる前の中学生(新学期になると自殺率が高くなるらしい)な憂鬱な気分だったのが一気に吹っ飛びました。

ひゃほーい。人いない。静か。なんかいっぱい展示物ある!

特攻隊の飛行帽とか珍しくない? エリートしかなれなかったんだよね。紅の豚を思い出さないでもないが寄贈者……

父だった。


仕事の内容は、全く整備されていない目録をひとつずつ対照したり、番号ふって写真撮って所有者とか整理していく作業っぽいですが、まだ二日目なのでそこらへんはよくわかってません。
ふんわり脳内にイメージあるだけで、とりあえず歴代館長の机を整理することから始める。
居心地よく過ごすにはまずは環境づくり。これ重視。

歴代館長は実務とは遠いお偉い人が兼任することが多く、うすら25年も前の教育長の印鑑ついた書類とか、刀の登録証とか、借用書類が時代またいで散逸してすごかったです。
でも半分以上、ゴミだった。とにかくそこがしばらくマイスペースになるので片付け、片付け、片付け。二日で終わって、実務者と上司にファイルを引き継いで連休突入。

一番お偉いさんは「いきなり飛ばさないでゆっくりでいいよ」と言ってくれるし、どんどんやるつもりもないのですが、性格上始めると一気にやってしまうので根を詰めないよう気をつけたいと思いつつ。

データベース化までは兼任で5~6年かかる見込みだったらしく専任ならまぁ2、3年かけてが目安と確認しましたが、私、ぶっちゃけ来年の6月で辞める計画だったわけで……しかし、この仕事ならまぁという感じでそちらは伸びそうです。

最後の最後に適職につけてくれてありがとう。
地道ながら大きな仕事だけど、適任らしくいい仕事してきれいに去れると思うと、晴れ晴れした心地です。専属だから、終わったところで辞めれば穴も開かない。誰に気兼ねすることもない。

研究者とか、学者になりたいと思っていた。でもそれは今の職種じゃまったくなかった可能性で。
なのに、辿り着いた最後がなんとなくそれっぽい仕事で、コツコツ一人でできるとか、データベース自体も決まったシステムがあるわけではなく、自分でこれから工夫して作るので、他の職員では無理な仕事だろうなと思います(完全にそこは趣味のスキル)。

あと、広大な館内に月曜だけでも終日一人、というのは大体の職員には無理じゃないかと。
私にとってはイッツ ア パラダイス☆ ですけどね!

というわけで、出かける理由がないのがちと辛そうですが、全面的に采配権が自分にあるので久々に頭を回してみようと思います。
でもここしばらくはぐったりさんで何も手が付けられなかったので、部屋も散らかってきてるし、無理は禁物で楽しくやっていけたらなと思います。

完璧存在感を消していられることに喜びを禁じ得ないテンション高めの報告でした。

資料館……想像つかない感じだと思いますが、昭和の木造校舎がそのまま移築されたなかなかステキな外観です。「日本の美しい小学校」(だったかな?)という本にも載ってる。
所蔵はあるあるだと思うんですが、土器、古銭、歴史的資料、はく製、像、刀、鎧、など時代ごとのあれやこれや。
普段は入ることもない地下所蔵室とかにも入れてwktkでした(笑)

ぼくのふくしょくパラダイス☆ メッセ返信2件 «  | BLOG TOP |  » 神社にお呼ばれしたのだろうかと

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1769)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (18)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR