fc2ブログ
topimage

2024-02

魔王不在の留守を預かる気分です - 2021.10.18 Mon

働く勇者のお相手、月曜日という名の魔王は私にとって癒しである。
なぜなら私の月曜日は仕事で一人っきりになれる日だからして。
誰も来ない。電話も(多分)鳴らない休館日。
やりたい放題し放題。

今日は天気がいいので正面の芝生広場でちょっと日向ぼっこしたいと思ったのですが、中学生くらいの男子女子が缶蹴りとかしてるのでさすがにふらふらできませんでした。
楽しそうだなー
私も全身使って思いっきり駆け回りたいなー

ていうか、広場のど真ん中に缶置くとか辺り広すぎて、缶蹴り自体成り立っていない。

資料館はちょっと高台にあって俯瞰できるので、鬼とそれ以外の人たちの動きが全部丸見えでそれはそれですごく面白くて30分くらい眺めてました。
隠れてる側の動きが特におかしい。もちろん私から隠れてるわけじゃないから、私から見えていても問題ないんだけど、

見えてないつもりで動いている人たちの動き方が見えるのが可笑しい。

で、半径50mくらい何もないから、ふつうに鬼じゃない人がどんなに隠れても、缶蹴りにも行けない距離だと思うんだよね。
案の定1時間経っても缶蹴った気配がないから、レースにすらなっていないのではと苦笑の事態です。

でも、男子の動きは面白いな。女子はあんまりスピーディじゃないんだけどやっぱり男子の方が思い切りが良くて、

おバカな動き

とかする。広場に現れた時、いきなり見事なハモりで歌って登場してたし。青春やね。
鬼になった子が芝生にダイブしてつっぷして、なんていうか女子は周り気にして女子っぽく動いている感が伝わってくるんだけど、男子は素で楽しんでる感じが伝わってくる。

アレだ。芝生広場にきてリードから放してもらって、すごい勢いで駆け回る犬(中型以上)。


何にせよ、人というのは自由で楽しくしている人を見ると楽しくなるものです。
今日は燻炭作ってみようと思って芝生に足投げだして火遊びしてたら、観光客のおばさまとか品のよさそうなおじさまが声かけて行ったり、会う人々も割と充実していました。
観光シーズンだなぁ。晴れていると、やっぱりみんなでかけたくなるんですね。

※燻炭→もみ殻を間接熱で焦がして隅にしたもの。多孔質で用土に混ぜるのによい。園芸店に売ってるけど、ちょうど稲刈りシーズンだから農家さんから一袋もらって実験中。

約10年越しのはじめまして(メッセ返信) «  | BLOG TOP |  » 突撃ふらり東北レポ?(後編)+メッセ返信

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1759)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR