fc2ブログ
topimage

2024-04

ご無沙汰。琥珀糖作ってみた - 2022.02.22 Tue

ここのところ、また病休に陥りそうな勢いで過労に向かって進んでいる気がしてなりません10‐wiseです、ごきげんよう。
疲れる要素はないはずなんだけどなぁ…体力が持ってないだけなのかと。

年のせいとか言うことはないと思うんだけど(いや、あると思うよ?それも)不規則なのはいかんですね。節制。

そんな中、調子を取り戻そうと必死こいて温活行ってみたり、楽しいことを考えてみたりして必死こいてる故に逆効果であることには気づいている。
でも、でもね…

作りたいんだよ、創りたいんだよ、ていうかアクアテラリウムの水槽掃除と植物の世話。

多肉植物が爆増しているのは過去記事の通りですが、平日昼間仕事だと世話してる時間がなかなかないんですね。
朝は寒くて帰ってきたら暗いんだもの。水やったら凍みる。スズメのエサやりもままならない。
いかにオフィスワーカーが忙しなく生きているのかを思います。

で。
常連と化してなぜかすっかり季節のお便り(アナログな方)も頂くようになった永華さんから、誕生日プレゼントに「魔法の琥珀糖」が届きました。
住所はですね、記念文庫企画の時にこちらも皆さんにお知らせしたので、それを使ってもらったのが始まりかと。
わたしの方は発送後はすべて個人情報として破棄、というお約束があったので手紙サプライズしたいよな―と思う方がいても自分からはできなかったので、正直嬉しいです。
アナログな手紙も大好きなので。なお今でもペンパル歓迎なので住所残ってる方はどうぞ(え)

そして続き。
「琥珀糖とはなんぞや?」にたどり着き(もはやなぜその疑問に辿り着くのかも謎。商品名と思わんのか)、調べた結果


kohaku01.jpg

作ってみた。

kohaku02.jpg

レジンじゃないよ、砂糖菓子だよ。
材料が割とシンプルだったのと、デザイン性が非常に高いのが良いです。
作ってみたいと思ったら早くて、翌日の午後には材料買いに行ってました(笑)

食紅は、以前バスボム作ろうと思って買っておいたものが活きた。
というか元々食紅をバスボムに使おうという発想がおかしいので、本来の使い方で使えた。良かった。

琥珀糖は外はカリっと中はジェル状なのが特徴なのでここから一週間ほど乾燥させて現在表面を結晶化させている最中です。
なんか、お年寄りがふるーい店で売ってたりする外ざらめ中寒天の乾燥ゼリーみたいなお菓子に似てるけど、こっちの方がおしゃれでおいしいです。たぶん、材料は同じなのが複雑。

今現在は、結晶化が進み始めたものと「みすず飴」組に完全に分かれてます。
まぁ初めてだし、仕方ないよね。みすず飴でもいいわ。ふつうにおいしいって母がつまみ食いしたがってるし。
材料が同じでも、混ぜ方やらかける時間やらで出来が変わるのは、料理って基本科学だよね、と実感しました。

あともうひとつめっちゃ頑張って作ってるものが。
出来たらお披露目します。

メッセ返信 3件(実4件) «  | BLOG TOP |  » コミック22巻全読み完了―

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (15)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR