fc2ブログ
topimage

2024-02

☆9月、ものすごく久々に都内におでかけ(上旬) - 2022.10.23 Sun

コロナコロナと言われていたので、都内にも行きたいと思いつつなんとなく行けなかった昨今。
というか、もう品川に家がなくなってからなかなか気軽に、泊まり行こ(なんちゃって一人暮らし)ということがなくなり本当にゆっくり行ってきたのは久しぶり。

9月には上旬と下旬の二回、品川区大井町のアワーズイン阪急にそれぞれ二連泊してきました。
高層階プラン(料金は変わらず)で取っていたら最上階29F東側の部屋で


品川プリンスホテル(2万円くらい)の夜景より凄いんじゃ?


みたいな光景になっていました。
駅前なのですが、まず眼下でホームに出入りする京浜東北線と東海道線がひっきりなしに見える。
その上を渡る高架に車の流れ、少し顔を上げると羽田行きの電車(京急本線?)、その向こうにモノレール、首都高、東京湾、港、船、右手の羽田空港からやはり頻繁にフライトする飛行機、左手にレインボーブリッジ、極めつけにディズニーランド閉園の花火(多分時間と方角的にそれ)。

動くものに弱い10-wiseは、せっかく新幹線を使って午後4時にはチェックインしていたのにそこからひたすら4時間くらい風景を見ていました。
だってさ、天気は崩れ気味で、見える範囲が広すぎて暗雲に閉ざされた地方とそうじゃない方まで見えるんだよ。
都心上空で雷も光り出して、ナニソレ、どういうショーなの。
もはや窓から見える光景自体がアメイジングすぎて

2500円で泊って来た

とは思えないホテルの時間でした。
というか、景色を堪能しすぎて寝る時間大幅に遅くなって、お風呂も朝風呂した。
このホテルの好きなところは、隣接する「お風呂の王様(大温浴施設)」に宿泊者価格で入れるところですね。
ホテルから直通の通路もあるので、室内着でフラフラ行ける。
温泉宿か。
エレベータは1Fファミマ直通だし阪急の中にあるから、お総菜コーナーとかも普通に徒歩0分だし(敷地内という意味で)。

しかし、あまりに行かな過ぎてチェックインがセルフになってたとかカードキー使わないとエレベータが動かないとか(階数のボタンが押せない)、時間軸が脳内と結構ズレててこれはいかんと思いました。

カードキーでエレベータのボタン制御って、今時どこのホテルもそうなのか?(違う気がする)
アワーズイン阪急はビジネスホテルの割にものすごくきれいでグレードが高い感じがするホテルです。

で。一回目の東京行きの目的は……

ふらふらすること。

(街歩き)だったのですが、メインの2日目は雨で有楽町のルミネまでがデパート内突っ切ってギリギリ移動圏内だし、仕方ないから駅中探索したら東京駅の地下街がダンジョン状態で事前調べをしなかったがために、ひたすら云時間歩き回る羽目になりました。

本当は「伊東屋」さんに行きたかったのです。銀座の文具店老舗の。
有楽町は銀座まで歩いてすぐなので地下鉄使わないで歩くつもりだった。100均の傘はどこも品切れなくらいどこにもなかった。

で、下旬には伊東屋に行ってがっかりしているわけですが(後述)、とにかく久々すぎて過ごし方を間違えた感が半端なかった訪問でした。
3日目は渋谷歩き。せかぼくの続編の舞台が渋谷だから取材旅行(笑)しとこうかとひたすら歩き回ってなんとなく雰囲気を掴んで帰ってきました。
松濤(政治家などの居所が多い高級住宅地の中でも最高峰の地域)とか。
松濤(しょうとう)は、要塞のような壁を持ったセキュリティがものすごい家の多い坂の上の地域ですが、スマホで撮影しながら歩いてたから怪しい人になってたかもしれない。

あとは駅近の宮下パーク。治安悪すぎてそれをなんとかするために作られたという商業と公園が一体化した施設。スケボーできる施設もあります。いいなーと思ってたら金網で括られてて、思ったほどテンション上がらなかった。
ひと気も思ったほど多くなくて、行くまでにくぐった高架下が落書きと放置自転車だらけでうん、治安悪い。って思った。

それはそれでネタにしようと思いますが。

二日目でヘロヘロになっていたので、そのままなんとなく上野まで戻って第一回訪問は終了しました。
一日目は大井町(生まれ故郷)を散歩。
神社寄って、交番眺めて、住んでた跡地通って、住宅街ふらふらして、商店街まわって、戸越公園まわってホテルへインした流れ。

そういえば公園では片足が全く動かせないらしきハトがいて、たまたま持っていた粟(たまたまじゃないだろ、それ)を内緒であげたけど、一歩先に進むことすらままならない状態だったので、とても心配でした。

次の日も行ってみた。下旬も気になって行ってみたけど、いなかったです(´・ω・`)
代わりに小さなふくろうを肩に乗せたお兄さんに会いましたが。かわいい。ふくろう。
いつも散歩に来てるっぽい人だったから鳩のこと聞いてみたけど見たことないって。でも向こうから続き聞いてきたから鳥好きなんだろうなーって思いました。

二日目のルミネはロクシタンのお店に行きました。
ロクシタンはフランスのボタニカルなスキンケア系の商品を扱った専門店です。
親類の結婚式で泊まった椿山荘にあったアメニティのシャンプーがすっっっごいツボにはまる香りで、ネットで買ってみたのですがほら今年は


 ボディケア関係は全部経費で落とせる


からここぞとばかりにショップへ行ってみたのです。
手のひらサイズのハンドクリームが1500円くらいするブランドだから。シャンプーも300mlで3000円とかそもそもトライアルのシャンプーコンディショナーで2000円ってどういうことだよという良品・高価格なので「試さないと怖い」というのも大きいです。

しかし、ヴァーベナ系のクリームも香りがツボっているのは知ってから、ヴァーベナのクリームは買い。
基本、店の人に話しかけられるのは嫌いですが香り関係であることと、ほとんどの品にテスターがあるので、話は盛り上がりました。ほぼほぼアロマな話だし。
成分はあまり興味ないですが使い勝手もすごく良いです。
高ければいいものではない、というのも知っていますがこのブランドに関しては「高くて良品」だと思います。

なお、シャンプーは楽天でセットで購入してましたが、店員さん曰く「ボトルや内容量が違うものは非正規品」とのこと。
そうだね、セットで7千円近くするものが半額っておかしいよね。
私の購入したものは非正規品(併行輸入)でした。楽天のショップ曰く「海外ホテルのアメニティを輸入したもの」だそうで、流通ルートはしっかりしてますが輸入元がしっかりしているのかは定かではありません。
ショップでサンプル貰いましたが、心なし、香りが薄い気がする。
ネットで買ったものは、勿体ながらずにバンバン使おうと思った。


そんなこんなで上旬訪問は「故郷の街歩き」と「ロクシタン」「渋谷」めぐりとなりました。

マルシェの準備で死んでた話(動画あり) «  | BLOG TOP |  » 7月からやっていたこと&起きたこと

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1759)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR