fc2ブログ
topimage

2024-04

☆9月、ものすごく久々に都内におでかけ(下旬) - 2022.11.11 Fri

9月26日(月)~28日(水)、またもやアワーズイン阪急に二連泊。
というか10-wiseは二十三区内のどこに用があってもそこにしか泊まらない。マイホームっぽくて落ち着く。
しかしここで初めて夕食は交差点反対のヨーカドーで冷凍食品を買ってチンするという技を覚えました。


前回は書かなかったのですが、都内の大きな変化?のひとつが「無人のリアルガシャゾーンがあちこちにある」ことでした。ヨーカドーにもあったけど東京駅や渋谷、そのほか大きな駅周辺の施設に、何十~何百レベルの規模のガシャが置いてある。
手のひら神獣(白澤)とかうっかり回しそうになりました。
大人ターゲットだよねあれ。

さて、二度目の訪問も高層階指定で最上階が取れました。
というか、口コミの怪しい海外サイト経由で予約してみたら四千円台で泊まれる上に「リクエスト」の欄があり……

前回最上階で良かったから、出来れば29Fの東側にして欲しい

と送ったら取ってくれたのです。すごいなー。ちゃんと公式ホテル側に繋がるサービスじゃない。
その悪評たるや……「サポートが土日休み」「(海外の)ホテルがろくでもなかった」系が多かったですがそもそも「泊る場所が決まっている」自分には関係ない評価なので、利用に踏み切ってみました。

ワールドワイドなサイト(日本語が怪しいw)で、どうも海外の利用者が多いようですね。
バックパッカーや自分でホテルの手配をする系の人たちには問題ないように思えます。
「サポートしてもらえないから悪い評判」というのは非常に日本人らしい評価だなと感じました。どんなホテルかくらいまず、調べなさい。

で。ホテルの眺望は前回レポったので省略。
一つ足すなら、下旬は東京湾の航路で渋滞が起きており……あ、国葬の前日か。羽田の方でチェックでもしてるのかな。ということがありました。
航路……あるんですね、これも前回気づいたことですが、船が同じルートからやってきて、沖に向かうのも一直線。方向転換するのもきっちり同じ場所、前の船が動くまで後続は待機。という「目に見えないだけで路がある」のが見えたのは高層階ならではでした。
おもしろい。


今回は前回の教訓を踏まえつつ、「無理しない」「ゆっくり」する方針で決定。
読んでる人いないかもですがWEB小説のせかぼくのアスタロトさん並みの街歩きが理想ですね。

目的地と時間に縛られず、街を歩くこと自体を楽しむ。という感じで。

そんなわけで今回の目的地は2つ。
前回行けなかった伊東屋とシモンズのショールーム。
どちらも山手線有楽町駅から銀座の街歩きコース上にあるので二日目にゆっくり歩こうかと。…思ったのですが、意外と銀座までが近くて1日目、都内到着直後に用が済んでしまいました。
今回は事前に地図を頭に入れる余裕があったので、スマホも見なくて済み快適に街並みを眺めながら歩けました。

そして伊東屋。リニューアル後初。
伊東屋は文具店の老舗で、ものすごい量のカードや画材、レザーの手帳、名刺入れ、気圧計、ガリレオ温度計系のインテリアなど文具好きならわくわくするようなお店でした。でした。過去形。

現在は普通のちょっと品数の多い文房具屋と化し、特にわくわくするものもなくAmazonの方が安いし。みたいになっていたので、がっかりして店を後にすることに。
おかしい。せかぼく短編の舞台にしたときサイトチェックで相変わらずわくわくしたはずなのに。サイトにあったインテリアもなかった。万年筆は3Fに結構なスペースがありましたが、ガラスペンは数本。そう、お目当てはガラスペンだったはず。
上旬に都内の書店でみつけた専門ムックで伊東屋が紹介していたペンも、さんざん探し回って店員に聞いたら目につきにくい棚下にぶらさがってた(酷い扱い(;´Д`))…そして、Amazonの方がやs(以下略)

伊東屋、とGoogle検索に入れると予測変換で「伊東屋 残念」「伊東屋 リニューアル 失敗」などが出てくるのでそこまで酷くもないだろうと思っていましたが、うん、わかる。
ターゲット層を一般に切り替えたことで独自色が消えてしまったのだと思いますが…
一応フォローしておくと、カードと、画材も結構あるようです。そこは用がないから行きませんでした。

シモンズは現在コロナの関係か予約制で、ちょうど空きがあったのでそのまま街を眺めながら松屋と三越の店内を突っ切り(店が広いので縦横断するとショートカットになる)、ロクシタンのハンドクリームプレゼントがあったので松屋のテナントにも寄って、通りすがりの三越で偶然ロクシタンの前を通ったので寄って、店ごとの違いを楽しみながら、街角にちんまり鎮座するお稲荷さんのお社をみつけたり、赤ドレスのお姉さまが紳士的なドアマンに顔パス、ノンストップで店舗のドアを抜けていく姿をみたり、なかなか面白い街でした。

↑目に優しくない長文

シモンズは「世界のベッド」と言われるベッドマットレスの会社です。旅行慣れしている人はホテルのうたい文句に「シモンズ社ベッド使用」と書かれているのを見ることがあると思います。
帝国ホテルにも入ってる。アワーズイン阪急にも入ってる(笑)
エントリーモデルが10万以下で手に入るので、気になって…でも寝具は当たり外れが酷すぎる上にオーダーメイド枕ですら合わなくなった10-wiseは

快眠したい! でも10万は外れるにはちょっと……

とショールームに行ってみようと思った次第です。ショールームは売買するところじゃないから。買わないと悪い、とかない。

都内には「実際寝てみる(一泊)」型の寝具店もあったはずですが、アワーズイン阪急はいつもちゃんと寝られてるので多分シモンズで問題ないと思って。
室数の多いビジネスホテルの場合はエントリーモデルと大体同じ仕様のようです。本気になると、シモンズに「ここのホテルのマットレス気になるんだけどどれ?」と問い合わせれば近いものを教えてくれることにも気付けるのです。

10-wiseは本気だ。

でもショールームで聞いたら女性なら10年以上持つそうなので、それで10万でよく眠れるなら高くはないと思います。単純に年数で割って。
そういう考え方ができるようになった。元々睡眠の質はすこぶる良くないから寝具を整えるのは最低条件だったのだとは思う(ただ、寝具って上限ないよね)

そしてショールームへ行くと様々なマットレスに「お試し寝」をさせてもらえる。主に1グレード×3種類(固め・普通・柔らかい)。帝国ホテルで使用されているマットレスは22万のものだった。あれ?思ったより高くない。阪急の倍値? 宿泊費は5倍くらいしてそうだけど。と思ったことは内密にしてほしい。

10-wiseは欲しいと思ったら次の日には注文するタイプ。普段物欲が低い分、本当に欲しいものには即手を出す傾向にある。
コンビニ、インスタント食品も基本利用しない。外食やブランド品にも興味がない。趣味はおうち時間で大体終了なため、日常生活のコスパが良い分、出す時は出すのだ。
だからショールームに行ったのも、実はすでに「Amazonで扱いがあるな。シモンズ回答のスペックと同じものっぽいけど、一応確認するか」という購入99%決定後に実際の知識を仕入れに行ったに過ぎない。

専門家の話って面白いものね。(ベクトル90度折れ曲がった予感)

ついでにどの固さが適しているのかベッド大のマシンで診断してくれるというデータ大好きな私に見逃せない検査サービスがあり。
なぜか姿勢と筋肉疲労チェックもしてくれたわけだが、これだけ見て回って体験して無料とか、私にとっては体験型の何かの施設(面白そう)という感覚だったこともある。高級寝具店のショールームなんてまず行かないし。
自分のグレードが上がる気もするので品性のある場所に行くのは良いことだと思いました。

そしてAmazonでマットレス購入決定。ぽちり。

何かショールームレポになってきましたね。いつものことですが。
ショールームの前は予約時間まで間があったので、今時珍しいハトがたくさんいる小さな公園でまったりしてました。
いきなり鳩が移動始めたので「誰かエサやり始めたな」とそっちに行くと案の定。

おばさまがハトにエサを上げていて、隣に座って鳩談義をまったりしてました。
都会はこういうところが好きなんだ。知らない人とお互い知らない人のまま会話を交わす。気兼ねがない。正に一期一会ですね。
その小道反対に小さな観光案内所…人3人入ったら移動できないくらい狭い。があってふらりと寄ったら、狭さに反比例した充実のフリーペーパーっぷり。
スタッフはお姉さんが一人で、私は地図が好きなのですという話から盛り上がりに盛り上がり。
ショールームの予約時間まで一時間近くあったはずなのに、遅れるところでした。
ビルの中層に木の生えた場所があるとか、ちんまりとお稲荷さんがけっこうあるとか、気づいたこと話したらすごく喜んでくれておかげでそれにまつわる裏話など聞けました。
銀座のイメージは高級店が並ぶ、みたいな感じでしたが年に一回お稲荷さんのスタンプラリーやってる(しかも普段入れないビルの屋上も開放)とか、一歩道を離れると赤ちょうちんの並ぶ居酒屋通りがあったり、歴史が古いだけに想像以上に色々ある感じです。
次は買い物ではなくそういう視点で街歩きをしてみたいなと思う街でした。

あれ。この長さでまだ一日目とかどうなってるの。
以下略な感じでまとめましょうか…

9月下旬東京②ー文具店発掘の旅 «  | BLOG TOP |  » マルシェの準備で死んでた話(動画あり)

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (15)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR