fc2ブログ
topimage

2024-02

紅葉シーズン真っ只中 - 2022.12.21 Wed

多肉植物が。
冬なんて植替えの時期でも増やす時期でもないはずなのに、なぜか12月になってから鉢減らしのための寄せ植えを未だに行ってます。
雪吹いてるよー 毎朝バケツの水に氷張ってるよー

なぜこの季節になると葉挿しをしたくなるのかも謎です。


……………………そんなこと(ひたすら)してるから片付けが遅れるんだ。
作業を始めるとそれだけで色々道具が散らかる罠。

タイトルは多肉のことなので、ちょっと画像貼ってみます。

taniku02_2022122121000003f.jpg

映っているのはいわゆる韓国苗という個人売買で流通している品種。
基本直輸入がうたわれるけど、そうでないものも抱き合わせで売ってる人がいるから何をもって「韓国苗」というのかは謎です。

100均で売ってた多肉もなかなかきれいに紅葉するのですが、そんなふうになると思わなくてその前にマルシェで出してしまった。100均なめてた。少しだけ反省。
ダイソーでてろーんてなってるのも冬まで育てると化けるらしく…でもてろーんてなってるからそもそもそれが何の種類か判別できないという…


ちま寄せなど。

taniku01_20221221210002084.jpg

どうして10-wiseがハマるのかわかるかもしれない。
寄せ植えっていうよりむしろ作品。
多肉の寄せ植えは植物の寄せ植えというよりモノづくりに近いものがあると思う。
出来た時の「よし、できた」みたいな達成感は、プランターの寄せ植えでは無い感覚。
細かい作業&ものづくりが好きな人はてきめんにハマる気がします。

そんなこんなでポット苗がだいぶ減りました(寄せ植えになっただけですが)
今年はなんでもかんでも育てて増やしていたという感じですが、どれを残したらいいかとか何を増やしたら寄せ植えに使えるとかそういうことがわかってきたので、来年は露地植えなどもしてみようと思います。

冬はゆっくりしたいよ、パトラッシュ……



そんな中、なんとかかんとかクリスマス話が書けました。
せかぼくを読んでいる人はいないかもしれませんが、第一話がほぼほぼ「サンタクロースの紀元」になっているので、雑学好きな方はぜひぜひ覗いてみてください(´▽`)

サンタの起源、シンタクラースはお供にズワルピート二人を連れて、いい子にはお菓子を、悪い子にはズワルピートが鞭でぶったたいたり袋に詰めて連れ去ったりするそうです。
11月中旬くらいから港に現れるらしく、もうひとつの起源説が「聖人が貧しい人の家に硬貨を投げたら靴下に入った」というものがあるそうですが、シンタクラースの方がいろいろおもしろおかしいです。

終わる世界と狭間の僕ら「異国のサンタは消防車に乗って」


明日は多肉の植替え一旦締めて、まず作業テーブルを片付けたいです。

生きてて初めての話題を語ってみる «  | BLOG TOP |  » やっと物置の壁が見えました(TOD2MAD再掲)

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1759)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (16)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (13)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR