fc2ブログ
topimage

2024-04

車売ります。の交渉術(初級編) 後編 - 2023.05.20 Sat

前回のあらすじ
 車を何のために持っているのかわからない10-wise。
 使っていないのでものすごく状態が良いらしく、割と高値がつきそうなんだけど、業者さんはもちろん安く買いたがる。
 かるめの交渉の記録です。

カーセンサーとの連絡
私「先方(社名は出さない)は35万は出るといっています。でもオークションなので確定ではないのがちょっと」
相手「うちは35くらいまでなら上げられます。最低が25万というだけで、場合によってはそれ以上ももちろんでます」

実は。
ガリバーって評判がよくなくてあとから落とす。という口コミも結構出ています。
私の車はめちゃくちゃ内装汚れてないので状態は新車みたいなのですが、一か所だけ大きな傷があって。
「落とされる可能性」がある以上、信用できる会社に頼みたいところ。
カーセンサーは口コミが凄くよく、口ぶりから「信用できる」と感じました。
何を根拠にと言われると「勘」と言いたくなるのですが、とりあえず最初に最低価格を提示して来ない(こっちから15って言わせた)ガリバーよりもいきなり25を出してきたあたりもポイントが高いです。
あとガリバーは営業電話が迷惑電話みたいにかかってくるんだけど、カーセンサーはそういうことしない、とか。
口調もおちついてしっかりしている。きょどっているところや相手の機嫌を取るようなことはまったくないのが逆に私的にはポイント高い。
ガリバーの人は「気持ちの良い接客」が出来るタイプ。
笑顔で一生懸命なのがわかり大抵の人に好印象は与えると思う。嫌いではない。しかし、いい人過ぎて営業術なのか素なのか判断が微妙。
ガリバーは会社の評判が、カーセンサーはカーセンサーで電話査定しかしないのがリスキーです。

「いまこのお電話で決めてくれたら35万で確定します」

ほらまた来た。即決で高値商法。
前述したように私は即決を求められるほど退くタイプなのでここはもう一度ガリバーから電話が来る旨を伝えました。

「わかりました。ではキャンセルは本日中なら有効ということで、いかがでしょう」

ごめんなさい。ふつうにそろそろめんどくさい。
(というか最初から本日中なら有効だったでしょう。やっぱり急かして成約取る作戦ですか?)
などとたぶん、水面下で攻撃と防御を互いに繰り出しつつ、その手にはひかっからない。これは絶対。

「もう一度だけ先方から連絡が来る予定です。そこで決めたいと思います」

そんなリスクを天秤にかけられつつ、オークションは純粋に気になるし、最低35ならどれくらいいくかもふつうに気になるし、最終決定を10分後に決めることで一旦電話を切る。
と、ガリバーからかかってくる。

「先方が即決で35万といってきましたが…私としてはオークションも気になります(素直)」
「情報公開したらもう質問来てますよ。この分だと40万は行くと思います」

最初の15万説どこいった。
このツッコミに関して彼らが自分の発言を省みているのかは不明です。
割と人の話をよくきく10-wiseは、ちゃんと順を追って覚えていたりします。こんな会議録(違)作れるくらい。

まぁいいや。もうここで決めよう。

「35万はどこの会社ですか?」
「それなりに大きいところです」
「××ですか?」
「違います。割と有名なところ」

絶対に教えないというわけではないので、ヒントを小出しにする10-wise。この辺は、そろそろ相手も知っていた方がいいこともあるので

 私からは言わないけど、察するならどうぞ。

みたいなやりとりになってます。

「あーあそこか。大体わかりました。電話だけで査定するのはちょっとね(少しディスり出す担当さん)。知り合いに欲しいって言い出されたって角がない感じで断ったらいいですよw」

すみません、あなた方の情報も社名以外は筒抜けです。
私は嘘は言ってない。社名を伏せて交渉していただけで。全くウソを言わない分、割と良心的だと思うんだよ。
どっちもいいところがあり、どっちもリスクがあるので自分で決めるしかないのです(ちーん)

「最低40出るならお任せします。オークションは楽しみです」

というわけで、午後はオークションとなりました。
豪語した最低40万以下だったらペナルティでカーセンサーに、40万以上だったらガリバーに。という最終ラインを設けて。

実写査定で当然、値引きされる恐れもあるのでそこは過信しないでまぁお楽しみ料だよね、と思っておきます。
40万超えました。
むしろこれ、80万で売ったら赤字じゃね…?と思いましたが、競り落とした店舗情報も教えてくれて、ちょうど欲しがっている人がいるのだそうです。新社会人くらいの女性の方が。
ハスラー(スカイブルー)、きれいだもんね。内装も高級感あるし。
私も

 目立たなければ

まだ乗っていたいの思ってましたから。

なかなか面白かったです。
気持ちの良い取引でした。そして私は「結果的に人は精神的に満足すると、値段に寛容になる」と思ったのでした。

ナンプレが睡眠儀式になっている最近 «  | BLOG TOP |  » 車売ります。の交渉術(初級編) 前編

最新記事

カテゴリ

夢日記 (1764)
TODでFF4 (23)
写真 (38)
テイルズオブミラージュ (55)
小話*裏話 (89)
バトン・質問etc (68)
リオンがらみ。 (17)
あとがき (69)
メッセ返信 (354)
オリジナル (33)
アクアリウム (34)
備忘録 (73)
作ってみた (73)
文庫化イベント(?) (19)
生きもの係 (23)
エッセイになりそうな (14)
おでかけとか。 (15)
イラスト練習 (23)

ツイッター

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR